VPN

VPNでできる20のこと

VPNはあなたが思いもしなかったような使い方がたくさんあります!

すでにVPNを使っている方でも、VPNでできるたくさんのことを網羅しきれていない可能性があります。

VPN購入のメジャーな理由はNetflixのストリーミングやセキュリティ保護だと思いますが、実はあなたが使っているVPNはさらに使い道があるかもしれません。

この記事では

VPNの簡単なおさらいと、VPNでできる20のことを紹介します。

 

この記事はこんな人が書いています

こんな人が書いています

  • VPN利用歴7年。
  • フリーランス含むVPN特化記事執筆3年以上

 

個人情報の保護

簡単に説明すると、VPNはすべての情報を暗号化し、「トンネル」を介して通信をします。インターネット接続をインターネットサービスプロバイダー(ISP)サーバーから独自のサーバーにリダイレクトすることによって行われます。

最も優れたVPNは、世界中に数千台以上のサーバーを所有しています。たとえば、トップランクのプロバイダーであるExpressVPNは94か国に約3,000台のサーバーを所有しています。つまり、すべてのデータが暗号化されることで保護されるだけでなく、実際にサーバーがある国にいるかのように振るまうこともできます。

後述するストリーミング(詳細は、2.ストリーミング)および政府による検閲の回避(詳細は、16.検閲の回避)をするときに役立ちます。

VPNによる安全な暗号化を使用すると、匿名でインターネットを閲覧することもでき、一般的にオンラインをより自由に楽しむことができるようになります。


 

ストリーミング

ストリーミングサービスをテレビのように使うのが当たり前の時代になりました。テレビと違い視聴できるドラマや映画の選択肢が増えていますが、VPNを使えば、さらに視聴できるドラマや映画の種類を増やすことができます。海外ドラマ好きや最新のドラマをいちはやく視聴したい方におすすめのVPN使用方法です。

Netflixのようなストリーミングサービスは、地域限定で配信しているコンテンツが多いです。つまりすべてのコンテンツに一度にアクセスできることができるユーザーはいません。常にいくつかのシリーズや映画がブロックされている状態です。ただし、Netflix VPNを使用すると、特定の国のサーバーに接続でき、その地域限定で配信している動画を視聴することができるようになります。

BBC iPlayerやHulu,Amazon Primeも同様に、ストリーミングVPNを使用するとアクセスできるようになります。

今や生活の一部となっているYouTubeも、地域限定のコンテンツが存在しますが、YouTube VPNを使用すれば日本にいながらでも海外のコンテンツを視聴できます。

ただし、落とし穴があるので注意してください。すべてのストリーミングサービスは常にコンテンツを守るために、VPNからのアクセスを制限しようとします。VPNを使っていてもアクセスできないことがあります。ExpressVPNのようなストリーミングに強い、ハイエンドのVPNでないと、アクセスできないのでプロバイダを選ぶときはしっかり、どのコンテンツにアクセスできるか確認しておきましょう。

ストリーミングサイトに最適なVPNの選び方とトップ3!【2021年】

 

海外から国内サイトにアクセス

ストリーミングサービスと同じように、他の多くのサイトはさまざまなのユーザー限定にさまざまなコンテンツを提供しています。海外旅行中の場合にいつものように使っているWebサイトにアクセスすると、旅行先の言葉でサイトが表示されるケースがあります。また現地版の同じサイトにアクセスしかできないというケースもあります。

VPNを使って、日本のサーバーにアクセスすれば、普段から使い慣れてるサイトに海外からでも再びアクセスできるようになります。

例えばメルカリのようなサイトの利用は日本国外からのアクセスは拒否されます。

VPNは、ネット銀行の利用に特に役立ちます。海外から日本のネット銀行にアクセスしようとすればセキュリティの観点からアクセスをブロックされることも珍しくありません。このケースもVPNで日本国内からアクセスしているように見せかけることで問題なくネット銀行を使えることができます。


 

スポーツ中継LIVEの視聴

もしあなたが海外スポーツのファンなら、LIVEで試合を観戦をするのは高額だということはすでにご存知でしょう。VPNを使えば、多額のお金を節約することができます。ペイ・パー・ビューを無料で見つけること可能です。

一部の国では無料で放送されるスポーツイベントもあれば、一部の国以外では、同じスポーツイベントでも有料でしか視聴できないという事実があります。 たとえば、スーパーボウルのライブストリームを探している場合、米国のCBSと英国のBBCでは無料で視聴することができます。

VPNを使って、スポーツ中継が視聴できるサイトにアクセスするだけで多くのお金を節約することができます。またVPNを使えば、NFL game pass、DAZN、CBS Sports Network、fubo tv、ESPNのようなサイトでスポーツをLIVE中継で視聴できるようになります。

海外スポーツをオンラインでLIVE視聴できる方法まとめ!

 

無料トライアル

これは使用用途ではありませんが、多くのVPNプロバイダは無料トライアルを提供しており、お金を節約するのに役立ちます。

トップクラスのVPNプロバイダは、30日間の返金保証を提供しています。そのためVPNを購入してから、使えなかった・環境・目的に合わなかったというようなミスマッチが起こるのを防ぐことができます。

ExpressVPNのようなトップクラスのプロバイダは、特に理由がない場合でも簡単にキャンセルができます。プランを選択して、支払いをしてから30日間以内なら全額払い戻しができます。

無料トライアルできるおすすめVPNトップ3【2021】

 

オンラインゲームの通信速度の安定化

VPNはオンラインゲームを楽しむためにも非常に役立ちます。オンラインゲームをしている時に、速度が大きく減速していると感じる場合、それは ネットワークスロットリングの犠牲になっている可能性があります。 ISP(インターネットサービスプロバイダー)がアクティビティに応じて速度を落とすことはよくあることです。こうした現象は、インターネット回線をストリーミング、トレント、ゲーム目的で使用しているときに一般的に発生します。

VPNはトラフィックを匿名化することができるため、ISPによる減速を回避することができます。ゲーミングVPNを使うことで、ISPはあなたのオンライン活動(ゲームをしていること)を知ることができないため、減速をする判断にいたりません。

ゲーミングVPNを使えば、速度が遅くなることはない=安定した速度でゲームを楽しむことができるようになります。


 

海外でのインターネット保護

中国やキューバ、イランやサウジアラビアの国では インターネット検閲をしています。政治的または宗教的信念と一致しないため、コンテンツを検閲することで、人民を監視・統制しています。

そのため、インターネットを厳しく検閲する国(中国など)に旅行・移住する予定がある方は、自由にインターネットを楽しむためにVPNが必須になります。VPNなしでは、普段使うGoogleやFacebook・TwitterのようなSNSの利用・閲覧はできません。

VPNはこれらのサイトのブロックを解除し、自由にインターネットを使うために必須です。中国はVPNの規制が激しいことで有名ですので、ExpressVPNのような中国でも利用ができるVPNを選択する必要があります。


 

トラッカーの回避

あなたのデータとインターネット履歴はあなたのものです。それだけにISPや政府がデータを収集し、自分たちの利益のために使用しているという事実があることは非常に残念なことです。

多くの人が政府の追跡は合法であると主張するかもしれませんが、使用される技術はトロール船のようなものです。必要な情報も捕まえるかもしれませんが、必要ではない情報も同時に大量に捕獲します。同意なしにデータを勝手に収集されるのを避けたい場合は、VPNを使えば回避できます。

ISPによるデータ収集は高尚ではない目的の可能性もあります。すでに月額料金を収めているにもかかわらず、ISPによってはユーザーの個人データを広告主に販売することによって副収入を得ているケースもあります。あなたに的を絞った広告が表示されるのがうっとおしいと感じるのであれば、VPNを使ってトラッキングを回避しましょう。
 

GPSの位置変更

VPNを使用すればGPSの位置情報を変更することも可能です。これはGPSスプーフィングと呼ばれ、選択したVPNサーバーのロケーションの座標を返してくれます。

誰もが使用するものではありませんが、たとえば、ポケモンGoをプレイするための偽のGPSの場所を取得したい場合に優れた機能です。

現在Surfshark VPN Androidアプリが最高のGPSスプーフィング機能をもっています。


 

安く買い物できる

VPNを使えば、お得に買い物ができる場合があります。多くの電子商取引プラットフォームでは、サーバーの場所に基づいてユーザーに異なる価格が表示されます。

航空券、ホテル、レンタカーといった旅行時に必要なものは、VPNを利用すればお得に買い物できることがあります。旅行に必要な航空券等は、接続するサーバーの国によって表示される価格が変わります。

VPNで海外のサーバーに接続すれば、日本で購入するより安い価格が表示されることがあります。たとえば、日本からアメリカへの航空券が高すぎる場合は、インドのようなサーバーに接続するとより安い航空券が見つかるかもしれません。航空券に限らず、レンタカー、ホテル、およびその他の商品もVPNでサーバーを変更すればかなりの金額を節約できます。

他にもMicrosoftオフィスやSteamのような電子商品も購入する地域によって価格が変わります。


 

モバイルデバイスの保護

優れたVPNプロバイダはパソコンだけでなく、Android・iOSでもアプリを提供しています。モバイルデバイス(スマホ・タブレット)でもVPNを使うことで外出時もデバイスから個人情報が漏洩するのを防いでくれます。

たとえば公共(無料)Wi-Fiは、個人情報が漏洩する可能性が高く、中には 個人情報を抜き取るために設置されているものもあります。VPN接続をすることで、公共Wi-Fiを使用してもデータが漏洩するのを防ぐことができます。パソコンよりも普段使う機会の多いスマホにはあなたの個人情報がたくさん眠っていますので、VPNで保護することで、なりすましや詐欺から身を守ることができます。


 

ISPの制限回避

VPNを使えば、ISPからの制限を回避することができます。例えばペアレンティングコントロールにより、アダルトコンテンツだけでなく、アダルトコンテンツに全く関係ないものも規制されて閲覧できないことがあります。こうしたサイトに自由にアクセスするためにはVPNを使うだけです。

また、Torrentやオンラインゲームなどを使用していると、ISPにより制限がかかることがありますが、VPNを使えば、ISPがあなたがインターネットで何をしているかを把握できなくなるため、制限をかける機会をも与えません。
 

Torrent利用

Torrentを利用するときにVPNが必要な理由は、盗聴者やハッカーからあなたのプライバシーや個人情報を保護するためです。

P2Pネットワークに接続すると、オンラインアクティビティは基本的に公共的になり、適切なツールを持っている人なら誰でも あなたの活動内容を追跡できます。

つまり個人情報や機密情報が簡単に盗まれる可能性もあり、 プライバシー・セキュリティの観点から大きなリスクを背負うことになります。

そのため、お使いのデバイスを高品質のTorrent VPNで保護することが、オンラインアクティビティを追跡したり、ユーザー特定を回避することの最良な手段です。


 

公共Wi-Fiからデバイスの保護

カフェや地域で提供されている公共のWi-Fi(無料Wi-Fi)を使うのは非常に危険です。公共の WiFiネットワークは安全性が低いことで有名で、ハッカーに狙われやすいです。

またはハッカーが個人情報等を抜き取るために、無料でWi-Fiを提供している可能性もあります。VPNを使って通信情報を暗号化することで、あなたの個人情報は保護されます。公共のWi-Fiを使用するときは必ずVPNを使って、あなたのセキュリティを保護しましょう。


 

バンド帯域を最大化

上記のトレントに関係しますが、ISPは、ある時点で帯域幅制限または「スロットリング」を課す可能性が非常に高くなります。

インターネット上で特定の活動(Torrent、オンラインゲーム等)を行っているとき、またはピーク時にインターネットの速度が低下してクロールすることに気付いた場合、ISPはあなたのアクティビティに基づいて速度を低下させている可能性があります。これは、VPNを使用することで簡単に修正できます。

VPNを使用している場合、インターネットプロバイダーはあなたが実際何をしているのかを知ることができないため、接続を制限する決定を下すことができません。

VPNはピーク速度を最小限に抑えることができますが(最高の場合はわずか5%)、スロットルはそれよりもはるかに深刻になる可能性があります。 24時間年中無休で通信制限なく過ごしたい場合は、VPNを使用するとインターネットサービスを最大限に活用できます。
 

検閲の回避

中国やイランのような国では、人民を統制したり、宗教上の理由でインターネットの検閲をしています。あなたのメッセージを監視したり、オンラインで何をしているかを検閲しています。大袈裟なことを言えば、その国の政府を批判するようなメッセージを友人にしただけでも捕まる可能性があります。また、Wikipedia、Twitter、Facebook、Googgleなど私たちが普段から使っているWebサイトも 政府により閲覧が禁止されていることもあります。

こうしたプライバシーの侵害や、必要なサイトに問題なくアクセスするためにはVPNが必須です。


 

VoIPの無料利用

モバイルネットワークに多大な利害関係を持つ厳格な政府は、WhatsApp、Skype、Messengerなどの無料のVoIPサービスへのアクセスに制限をかけることがよくあります。そうすることで、より多くのお金を稼ぐことができるからです。

ドバイや周辺の場所に住んでいるときや旅行しているときにVPNが必要になる大きな理由です。ルールは頻繁に変更されますが、UAEの居住者は、ビデオゲームのボイスチャットにアクセスするためにVPNを使用する必要があることがよく知られています。

VoIPサービスに月額を支払うよりも、VPNを購入したほうがはるかに低コストかつ、インターネットでできることが増えるので大変お得です。コスパが非常に高いSurfshark VPN(月額2.5ドル)を使えばVoIPサービスよりもぐっと値段を抑えることができます。
 

メッセージ情報の漏洩を防ぐ

利用可能な安全なメッセージングアプリは多数ありますが(SignalやTelegram等)、日本でも人気のあるアプリの多くは暗号化を提供していないか、オプトアウトではなくオプトインする必要があります。 送受信するメッセージが暗号化されていない場合、部外者によって傍受される可能性があります。

VPNを使用することで、メッセージが目的の受信者だけに表示されるようにすることができます。

通常の電話会社の電話では影響しませんが、VPNはVoIP通話(Skype等)で会話をするときにはデータ保護に役立ちます。また、サービスが標準で暗号化を提供している場合でも、VPNを保護の追加レイヤーとして使用することで2重の安心を得ることができます。
 

自宅に安全なリモートアクセス

仕事や休暇中にすべてのハードドライブを持ち出さない限り、ファイルとデータのリポジトリ全体が自宅の1台のパソコンに保存されている可能性があります。

リモートアクセスを設定することで、外出時にパソコンとパソコン内にあるファイルにアクセスすることができるようになります。データを安全に保つことを優先する必要があるため、ここでVPNの出番です。メインPCへのリモートアクセスするトラフィックを暗号化するのが簡単になります。
 

会社に安全なリモートアクセス

学校、大学、または職場のネットワークへのアクセスは地理的に制限されている場合があり、多くの機関は、ユーザーがイントラネットやその他のデータリポジトリにアクセスできるようにVPNを公式または非公式に実装しています。 これは通常、静的IPを使用して実行されます。

例えば、あるアメリカの学生が、オンライン授業のみになったため、日本の実家に帰国したケースがあるとします。国外から学校のネットワークにアクセスできないため、授業を受けられなくなりました。この場合もVPNが役に立ちます。VPNを使用して、アメリカのサーバーに接続することで問題なく学校のオンライン授業に参加できるようになります。

COVID-19以来、人々は住みたい場所から、仕事や学校に通えるようになってきています。そうした活動を支えているのがVPNです。

まとめ

この記事では、VPNの簡単なおさらいと、VPNでできる20のことを紹介しました。

すでにVPNを使っている方でも、そういう使い方もあったのか!と思っていただけたら幸いです。

VPNをまだ購入していない方は、当サイトがおすすめするVPNをぜひ検討してください。

 

おすすめのVPN

当サイトでは以下の3つのVPNサービスをおすすめしております。

数多くのVPNプロバイダが存在しますが、結局この3つしか選択肢がないと個人的には考えています。

ベストVPNトップ3

  • ExpressVPN:通信速度・セキュリティトップ:ストリーミングやオンラインゲームに最適。No.1VPNが欲しい方向け。
  • Surfshark VPN:コスパトップ:底コストながらハイエンドモデルに負けるとも劣らない優秀なVPNプロバイダ。最強のコスパを求めている方向け
  • NordVPN:バランストップ:セキュリティ保護を徹底。コスパと性能のバランスがいいVPNを求めている方向け

自分にあったVPNプロバイダーを見つけるためにはまず、上記のおすすめVPNトップ3をすべて試してみるのがおすすめです。

上記3つのVPNサービスは30日間の返金保証がありますので、まずは実際にVPNを試してみてください。

セキュリティ
まずは無料トライアルだ!
 

ExpressVPN

ExpressVPN「通信速度の速さ・最上のセキュリティ・老舗の絶対的な信頼感」で超人気のVPNで世界中で利用されています。

他を圧倒する高速通信のため、海外のサーバーに接続して高画質のビデオを楽しみたい方やオンラインゲームをしたい方におすすめのVPNです。

名前の通り高速通信が売りですので、通信速度を下げずに利用したい、思いデータを取り扱う方向けです。

高速通信だけでなく、VPNプロバイダの中でも最上のセキュリティ強度・ログなしポリシー、秘匿性の実績があるのもExpressVPNを使う理由のひとつです。

外さない、みんなが使っているナンバーワンVPNを使いたいならExpressVPNがおすすめです。

 
ExpressVPN


ExpressVPNの特徴
  • 超高速通信
  • シンプルなUI
  • ストリーミング・オンラインゲームに最適
  • 信頼性の高いVPNサービス
  • 軍事レベルの暗号化
  • ログ0ポリシー
ExpressVPNレビュー詳細を読む
ExpressVPNは30日間の返金保証がありますので、30日より前に返金手続きをすれば実質無料でトライアルができます。

 

Surfshark

Surfshark VPNはコスパ・スペック共に抜きん出ている当サイト一押しのニューカマーVPNです。
コスパ最強(月250円)の上に、ハイエンドモデル同様のプレミアム機能がたくさんついているのでVPN初心者の方にはうってつけです!

地域制限の解除はもちろん、通信速度やセキュリティもばっちりなのでとてもおすすめです。

Surfshark VPNはVPNを使ったことがない、初めてだからコスパを抑えたいという初心者にとてもおすすめのVPNです。

 
SurfsharkVPN



SurfsharkVPNの特徴
  • コスパ最強 : 最安プランだと月に250円!
  • Netflix等のストリーミングサイトの地域制限解除可能
  • プレミアム機能多数:キルスイッチ等
  • VPN初心者にとても優しい
  • 厳しいログ0ポリシー
  • 同時接続台数無制限
  • 成長性SS
  • Surfshark VPNレビュー詳細を読む
Surfsharkは30日間の返金保証がありますので、30日より前に返金手続きをすれば実質無料でトライアルができます。

 

NordVPN

NordVPNはプライバシー保護・セキュリティ保護に特化したVPNサービスです。

NordVPNはセキュリティ強度の高さや、通信の安定性など万能型のVPNです。
ハイエンドでありながらも2年契約なら月に400円以下で使用できます。

 
NordVPN



NordVPNの特徴
  • 新しいプロトコル「Nordlynx」は革命的
  • 軍事レベルのセキュリティ
  • Double VPNによる、二重暗号化
  • P2Pサービスの利用可能
  • ログ0ポリシー
  • バランスナンバーワン
  • NordVPNレビュー詳細を読む
NordVPNは30日間の返金保証がありますので、30日より前に返金手続きをすれば実質無料でトライアルができます。

 

とにかく試す!

VPNは実際の使用環境によって、接続速度などが変化することがあります。

そのため自分にあったVPNを見つけるためにはまず、上記のおすすめVPNトップ3をすべて試してみるのがおすすめです。

トップ3のVPN全ては人気・実力も高い確かなVPNですので、必ずあなたの環境にあったVPNを見つけることができます。

すべてのVPNサービスは30日間の返金保証がありますので、まずは実際にVPNを試してみてください。

実際に使ったあとに、満足がいく場合、そのまま快適なVPNライフをお試しください!

屈強なセキュリティ
まずは無料トライアルで、自分にあったVPNを見つけよう!

実質無料で試してみる

  • ExpressVPN:expressvpn.com

  • ※30日間の返金保証あり

  • Surfshark:surfshark.com

  • ※30日間の返金保証あり

  • NordVPN:https://nordvpn.com

  • ※30日間の返金保証あり


    プラン購入後から30日以内で返金すれば実質無料で試用できます。

VPN関連記事

-VPN

© 2021 VPN info.jp