VPN

VPNは誰に必要? VPNが必要な方・必要でない方をわかりやすく解説

読者
VPNはスマホだけしか持っていなくても必要?

オンライン全盛期の今、「セキュリティ強度を高める」・「プライバシー保護」のためVPNは必須のアイテムです。

VPN(仮想プライベートネットワーク)を使えば、ハッカーやスパイ、政府の検閲によるプライバシーの侵害を回避することができます。

さらにVPNは海外のコンテンツにアクセスもできるようになるなど便利な機能もあります。

この記事では利便性の高いVPNは誰に必要なのかわかりやすく解説していきます。

この記事では

オンライン全盛期の現在、VPN(仮想プライベートネットワーク)は誰に必要で、誰に必要でないかを解説していきます。

 

この記事はこんな人が書いています

こんな人が書いています

  • 2013年からVPN利用。
  • フリーランス含むVPN特化記事執筆4年以上
 
VPNとは?

VPNとは

VPNとはIPアドレスを変更してデータを暗号化することで接続を保護し、匿名性を保つことができるようにする技術です。

プライバシーやセキュリティを高めてくれるだけでなく、海外のブロックされたコンテンツにアクセスできたり、反対に海外から日本限定のコンテンツにアクセスすることができるようになります。

VPN接続をすることでオンライン活動が暗号化され、匿名性を保ち、ISPや傍聴者からプライバシーの保護、セキュリティの強化に繋がります。

VPNまとめ

 

VPNは誰に必要?

まずは結論からです。

VPNはインターネット利用者全員に必要なサービスです。

VPNが全員に必要だと言い切れる理由はたった2つです。

たった2つですが、インターネット利用をする上でとても大事なことです。

VPNが必要なたった2つの理由

  • セキュリティ強度を高める
  • プライバシー保護

VPNが必要な理由はこの2点、「プライバシー保護」「セキュリティ強度を高める」ためにインターネット利用者全員にVPNは必須だと言えます。

パソコンがなく、スマホやタブレットしかない方でもVPNは必須のアイテムです。

スマホ向けおすすめVPNは以下の記事にまとめておりますので、ご参考ください。

 

地域制限を解除したい方も

VPNは上記2つの点でインターネット利用者全員に必要なサービスですが、さらに副次的なメリットとして「地域制限を解除」をすることもできます。

YouTubeやNetflix、Disney+のようなサイトはコンテンツを保護するために地域制限を設けることがあります。

VPNを使えば世界中のサーバーに接続することができるため、この地域制限を解除し、コンテンツにアクセスすることができます。
 

VPNが必要でない方

反対にVPNが必要でない方は「インターネット」を利用者しない方です。

インターネット回線がない、使わない方はVPNは全く必要ありません。

家にパソコンがなく、スマホだけという方の場合はVPNがいります。

読者
なんで?

スマホでアプリやブラウザーを使う時も、結局はインターネット経由になるからです。

そのため、パソコンがないからと言ってVPNがいらないということはありません。

VPNはスマホでも必要になります。

スマホにもVPNは必要? VPNをお得に購入する方法も紹介

 

VPNでセキュリティ強度を高める

VPNを使えばあなたを以下の危険から保護してくれます。

  • 個人情報の流出
  • なりすまし
  • 架空請求
  • 住所の特定

VPNに接続すれば、ハッカーやスパイから個人情報の流出を防いでくれます。

具体的にはなりすましや架空請求、住所の特定など、サイバー犯罪の危険から守ってくれます。
 

セキュリティを高めるために暗号化

VPNはあなたのインターネットでの活動をすべて暗号化してくれます。

優れたVPNは軍事レベルの高度な暗号化を使用してあなたのデータやオンラインの活動を保護してくれます。

通信を暗号化すると、ハッカーや政府の監視はあなたが何をしていたかを見ることができません。

オンラインで友人や家族にあなたの住所・銀行口座等の個人情報を送信するとき等にハッカーに情報を抜き取られないようにしてくれます。

ココがポイント

VPNを使えば、なりすましや架空請求、住所の特定など、サイバー犯罪の危険から守ってくれる!

 

VPNでプライバシー保護をする

VPNを使えばあなたのプライバシーを保護することができます。

VPNはあなたのオンライン活動を暗号化してくれるので、政府の監視やハッカーからプライバシーを保護してくれます。

あなたのIPアドレスの代わりに VPNサーバーのIPアドレスを表示するので、あなたのIPアドレスが漏れることはありません。

オンラインでの活動を限りなく匿名に維持してくれます。

ハッカーや個人情報を侵害する覗き家からプライバシーを守るだけでなく、政府の閲覧も回避することができます。

また中国やイランのような国では、人民を統制したり、宗教上の理由でインターネットの検閲をしています。

あなたのメッセージを監視したり、オンラインで何をしているかを検閲しています。

こうしたプライバシーの侵害を回避するためにもVPNが必要になります。

ココがポイント

VPNを使えば匿名性が維持される。

 

VPNで地域制限を解除する

VPNを使えば世界中のサーバーに接続することができるため、地域制限(ジオ・ブロック)を解除することができます。

地域限定のコンテンツにアクセスすることができるようになります。

Netflixのような動画配信サービスは独自のコンテンツを保護するために、地域制限を設定することがあります。

しかし、VPNを使えば地域制限のブロックを解除して、 コンテンツを日本にいながらでも楽しめることができます。

例えばアメリカのNetflixは世界の中でも視聴できるコンテンツの量が段違いに多いです。

VPNを使ってアメリカのサーバーに接続すれば、日本では視聴できない映画やドラマ・ドキュメント等も視聴することができるようになります。
 

海外在住者にとっても便利なVPN

VPNは海外在住者にとっても必須です。

それは日本のコンテンツ(U-NEXTやHulu等)にアクセスしようとすると、アクセスが拒否されるからです。

U-NEXTなどのサイトは 日本国内のサーバーからでないとアクセスできません。

そこでVPNの出番です。

VPNを使うことでU-NEXTを利用したり、Netflixで日本限定のコンテンツを視聴しています。

海外在住や海外旅行の時に日本のコンテンツにアクセスするにもVPNが必須になってきます。
 

まとめ

この記事ではVPNが必要な方、必要でない方をわかりやすく解説しました。

おさらいしましょう。

VPNが必要な方

インターネット利用者全員

VPNが必要でない方

インターネットを絶対に使わない方

VPNはインターネットを利用する方全員に必要なサービスです。

その理由はたった2つです。

「セキュリティ強度を高める」・「プライバシー保護」の観点からVPNは絶対に必要なサービスだと断言します。

また海外のコンテンツ・海外から日本のコンテンツにアクセスすることもできるので、VPNはセキュリティだけでなくエンタメの点でも利用するべきです。

ただし無料VPNは個人情報の転売やなりすまし詐欺のターゲットになるなどの、危険性があるため絶対に使用しないでください。

当サイトではNordVPNを総合力No.1の万能VPNとして結論づけており、特におすすめしております。

 

当サイトNo.1 VPN

 

ブラックフライデー割引中

NordVPN - コスパ最高の超万能VPNを入手

 

NordVPNは「プライバシー保護」「国内外のストリーミング」「スポーツ中継」「Torrent」「ゲーミング」の利用に最適です。【導入も簡単】今だけ月額$11.99(約1378円) →$3.29(約420円)【キャンペーン実施中】30日間の返金保証により、全てのプランで無料トライアルができます。

 
お得に購入する方法

NordVPNは通常月額$11.99(約1378円) ですが、長期プランを選択することで大幅な割引を享受することができます。
24ヶ月のプランを選択すれば最大66%の割引に加え、3ヶ月分無料で使えるため、通常の1ヶ月で購入するよりもだいぶお得になります。
そのためVPNユーザーの間では大幅な割引のために長期プランを選択することが鉄板です。

1ヶ月のプランでも24ヶ月のプランでも、利用目的に合わなかったり、お使いの環境に上手く合わない場合は30日間以内なら、特に理由もなくキャンセル・返金ができるため購入するときは長期プランを選択することをおすすめします。

NordVPNのおすすめプラン

NordVPNの利用期間とパッケージのプランは豊富です。

どのプランも共通で30日間の無料保証期間がありますので、安心してプランを選択できます。

利用期間の選択

おすすめの利用期間は24ヶ月のプランで、最大66%OFFになるため通常の半分以下の料金で2022年最高のVPNを使うことができます。

 

パッケージの選択

現在NordVPNには3つのパッケージがあります。

  • スタンダードプラン : VPNサービスのみ
  • プラスプラン : VPNサービス + パスワード管理
  • コンプリートプラン : VPNサービス + パスワード管理 + 1TBのクラウドストレージ

純粋にVPNだけが必要な場合はスタンダードプランの選択で間違いありません。

ココがポイント

クロスプラットフォーム対応のパスワード管理アプリ、情報漏えいスキャナー、1TBの暗号化されたクラウドストレージが必要でない方はスタンダードプランでOK。

-VPN
-

© 2022 VPN info.jp