VPN比較

ExpressVPN vs NordVPN比較レビュー。どちらを選ぶべき?

世界中で普及しているインターネットや、日本でもよく聞くようになったリモートワークのため、もはやVPNは一部の人しか知らない技術ではなくなってきました。

VPNが一般的になってきている背景には、オンラインセキュリティの重要性に対する認識が高まっているだけでなく、最高品質のVPNプロバイダが拡大し続けていることに起因している可能性があります。

VPN業界の2大巨頭といえば、ExpressVPNとNordVPNです。

当サイトではすでにこの2つのプロバイダを徹底的に比較したレビューを掲載していますが、今回はアップデートした内容を掲載しております。

ExpressVPNとNordVPNの月額両金、プライバシー保護、ログ情報、パフォーマンス、地理制限のブロック解除、トレントの利用、モバイルアプリ、サポートの8項目を比較していきます。

この記事では

ExpressVPNとNordVPNをわかりやすく端的に比較し、どちらのVPNがあなたに最適かを説明していきます。

 

この記事はこんな人が書いています

こんな人が書いています

  • VPN利用歴7年。
  • フリーランス含むVPN特化記事執筆3年以上

 

ExpressVPNとNordVPN

ExpressVPNとNordVPNは両方ともVPNの購入を検討する方なら誰しも聞いたことがあるVPNプロバイダです。

両プロバイダとも、非常にスペックが高く世界中で使われているVPNで、どのVPNレビューサイトで確認しても常に1、2位を争っています。
 

ExpressVPN

ExpressVPNは高速通信、セキュリティ強度、サービス等どのスペックを取ってもVPN随一です。

世界中でもトップシェアを誇り、優れたサポートがあることでも有名です。

 
ExpressVPN


ExpressVPNの特徴
  • 超高速通信
  • シンプルなUI
  • ストリーミング・オンラインゲームに最適
  • 信頼性の高いVPNサービス
  • 軍事レベルの暗号化
  • ログ0ポリシー
ExpressVPNレビュー詳細を読む
ExpressVPNは30日間の返金保証がありますので、30日より前に返金手続きをすれば実質無料でトライアルができます。

 

NordVPN

一方、NordVPNはExpressVPNの明確なライバルです。

ExpressVPNに匹敵するスペックを持っており、月額料金の点では明らかにNordVPNに分があります。

 
NordVPN



NordVPNの特徴
  • 新しいプロトコル「Nordlynx」は革命的
  • 軍事レベルのセキュリティ
  • Double VPNによる、二重暗号化
  • P2Pサービスの利用可能
  • ログ0ポリシー
  • バランスナンバーワン
  • NordVPNレビュー詳細を読む
NordVPNは30日間の返金保証がありますので、30日より前に返金手続きをすれば実質無料でトライアルができます。

 

最高のVPNの条件

最高のVPNは完全なパッケージを提供しているものを指します。

例えば、高速通信、ログ0ポリシー、キルスイッチ、セキュリティ強度、サーバーの数、Netflixのような地理的制限を解除しWebサイトにアクセスする機能などが挙げられます。

 

スペックと第一印象

スペック

 ExpressVPN


本拠地:英領ヴァージン諸島| 対象デバイス:Windows,Mac,Android,iOS,Linuxその他| 地域制限解除可能なストリーミングサイト:Netflix, YouTube, Amazon, Hulu | 年中無休の24時間チャットサポート:Yes| 返金保証期間:30日| サーバーの数:3000以上|サーバー設置国:94カ国| 最大同時接続デバイス数:5

ポイント

  • 12ヶ月プラン(+3ヶ月無料):$8.32(約862円) / 月
  • 6ヶ月プラン:$9.99(約1035円) / 月
  • 1ヶ月プラン:$12.95(約1342円) / 月
  • 返金保証期間:30日
公式サイト:expressvpn.com

 

NordVPN


本拠地:パナマ| 対象デバイス:Windows,Mac,Android,iOS,Linuxその他| 地域制限解除可能なストリーミングサイト:Netflix, iPlayer, YouTube, Amazon, Hulu | 年中無休の24時間チャットサポート:Yes| 返金保証期間:30日| サーバーの数:5200以上|サーバー設置国:59カ国| 最大同時接続デバイス数:6

NordVPN概要

  • 24ヶ月プラン:$3.71(約384円) / 月
  • 12ヶ月プラン:$4.92(約510円) / 月
  • 1ヶ月プラン:11.95(約1238円) / 月
  • 返金保証期間:30日
公式サイト:https://nordvpn.com

 

第一印象

ソフトをインストールした瞬間から、ExpressVPNとNordVPNがVPNの世界中で愛されている理由がすぐにわかります。

インストールするとすぐに、膨大な数のサーバーにログオンできます。

巨大な魅力的な「オン/オフ」ボタンを備えたExpressVPN、サーバーを地図に示すスタイルのNordVPN、両方ともクイック接続オプションがあります。

両プロバイダとも、メジャーな地域からアルバニアからベトナムといったマイナーな地域まで、世界中のユーザーにオプションを提供するために努力しているのがわかります。

NordVPNは非常に豊富なサーバーの数を持っているかもしれませんが、Expressは幅広いロケーションからサーバーを選択できます。

 

ExpressVPN vs NordVPN:プラン、月額料金、無料トライアル

プラン

ExpressVPNは12.95ドルの1か月プランで始まり、6か月プランが月額9.99ドル、1年プランを選択すれば最大48%オフ+3ヶ月無料で月額約6.67ドルと通常の約半分に抑えることができます。

NordVPNは11.95ドルの1ヶ月プラン、1年プランが月額4.92ドル(58%割引)、もうすぐ終了しますが2年プランが3.71ドル(68%割引)と、ExpressVPNに比べてお得なのは明確です。

両プロバイダともに、長期プランを選択すれば約半分ほどの値段(またはそれ以下)で利用することができるため、価格を抑えたい場合は長期プランを選択しましょう。

どちらも30日間の返金保証を提供しているため、無料トライアルとして扱えます(30日以内なら全額返金)。

2年間の長期契約なら間違いなくNordVPNのほうがコストを抑えて使えますが、Expressは今なら1年間のプランにサインアップすると、BackBlazeから1年間無制限の安全なクラウドストレージを利用できます。

通常は60ドル前後のサービスのため、お得であると言えます。

実質無料で試してみる

  • ExpressVPN:expressvpn.com

  • ※30日間の返金保証あり

  • NordVPN:https://nordvpn.com

  • ※30日間の返金保証あり

    プラン購入後から30日以内で返金すれば実質無料で試用できます。

 

ExpressVPN vs NordVPN:プライバシー

NordVPNとExpressVPNはどちらも、印象的なプライバシー保護機能を備えており、Perfect Forward Secrecyも提供しています。

Perfect Forward Secrecyを簡単に説明すると、1つのセッションが侵害された場合でも、別のキーを使用することで次のセッションが再び保護されるので、盗聴対策になります。

Perfect Forward SecrecyをWikipediaで確認する

どちらもDNSリークをブロックすると主張しており、当サイトで検証したところ裏がとれました。

ExpressVPNは、すべてのサーバーで独自のゼロ知識の256ビット暗号化DNSを実行しており、全てを自己完結しているのはいい兆候であると言えます。

NordVPNは、Onion over VPNやダブルVPNシステムなどの優れた機能をいくつか提供しますが、残念ながら、2018年のサーバーハックの事件はまだ記憶に新しいです。

 

ExpressVPN vs NordVPN:ログ情報

両プロバイダともログ0ポリシーのため、ユーザーを特定できるログを保持しません。

VPNプロバイダにとって、ログ情報の取り扱いは主要なセールスポイントであり、どちらも独立したプライスウォーターハウスクーパースの監査によって検証されており、ログ情報が全くないという両者の主張を満たしています。

ExpressVPNは、接続日とサーバーの選択といったごくわずかな量のログを記録していますが、これらの情報だけであり、他のデータは保存されないため、ユーザーを危険にさらすことはありません。

どちらも、ログポリシーは明確で理解しやすいものです。

すべての関連情報をすぐに調べることができるのはいい兆候で、両者の透明性への取り組みについて称賛されるべきものです。
 

ExpressVPN vs NordVPN:パフォーマンス

VPNを選択する上で、パフォーマンス能力は非常に重要な要素です。

Expressは独自開発のLightway、NordVPNはWireGuardプロトコルを使った、NordLynxというプロトコルを最近リリースしています。

NordLynxは、特に米国のサーバー接続に関しては、驚異的な350Mbpsのダウンロード速度を記録したため、テストで優位に立っています。

従来のOpenVPN接続でテストすると、米国内の通信では、ExpressVPNの平均は140Mbpsでしたが、NordVPNのピークは160Mbpsでした。

イギリスででは、ExpressVPNが優位に立っており、NordVPNが75Mbpsに対して、ExpressVPNの最高値は220Mbpsでした。

遠く離れたサーバーに接続すると、両方のサービスはうまく機能しましたが、接続が遅くなるのがはっきりわかります。

ただし、ExpressVPNはもう少し信頼性が高く、安定性があります。

ExpressVPNはLightwayのベータ版を現在提供しているため、完全なパッケージ版が出たら通信速度の差はまた変わってくると思います。


 

ExpressVPN vs NordVPN:ストリーミング

多くの人がVPN購入を検討する主な理由のひとつは、NetflixやAmazon Primeのような地理的にブロックされたストリーミングサービスにアクセスすることです。

もしあなたがこの目的でVPNを検討しているなら、しっかりと確認しておきましょう。
 

ExpressVPN

ExpressVPNは、ブロックを解除できるWebサイトを明示的に示しています。

ストリーミングサイトとVPNプロバイダは、VPNアクセスの制限を巡って絶えず戦っているため、自社のサイトに記載するのは大胆な動きです。

そして、ExpressVPNはこれらの主張通り、Netflix、YouTube、および悪名高いBBC iPlayerのすべてのブロックを問題なく解除してくれます。

もしストリーミングできない場合はExpressVPNに報告すれば、しばらくすればまた視聴できるようになることがほとんどです。
 

NordVPN

NordVPNはExpressVPNと違い、自社サイトにブロックを解除ができるサイトを明示していませんが、「エンターテインメントコンテンツ」へのアクセスを提供することを記載しています。

テストの結果、Netflix、YouTube等主要なストリーミングのブロックを解除することに成功しました。

ただし、iPlayerはNordVPNの障害であることが判明したため、BBCのストリーミングサービスのブロックを解除するには、デスクトップクライアントと連携してブラウザ拡張機能を使用する必要がありました。

どちらも(最終的には)試行したすべてのブロックを解除することに成功しましたが、ExpressVPNを使用するとプロセスが遥かに簡単になります。

ベストストリーミングVPNでテスト内容の詳細を記載しておりますので、ぜひご確認ください。

ストリーミングサイトに最適なVPNの選び方とトップ3!【2021年】

 

ExpressVPN vs NordVPN:トレント

VPNで保護せずにトレントを定期的に行っている場合は、ファイルを共有しているすべての人に自分のIPアドレスを公開していることになります。

IPアドレスを秘匿するのに、VPNは完璧で安全な解決方法です。

ありがたいことに、ExpressVPNとNordVPNはどちらも優れたP2P機能とキルスイッチを提供しています。

キルスイッチは、予兆せずにVPN接続が切断されたときに、インターネット接続自体を自動で切断してくれる機能で、万が一があってもIPアドレスが漏洩することはありません。
 

ExpressVPN

ExpressVPNは、すべてのサーバーでP2P共有をサポートし帯域幅の制限やデータの上限はありません。

特になにもする必要がないため、誰でもすぐに使い始めることができます。
 

NordVPN

NordVPNは、すべてのサーバーでP2Pをサポートしているわけではありませんが、トレントを利用しているかどうかを検出し、自動でトレントに対応しているサーバーに切り替えます。

最初からP2P対応のサーバーに接続することも選択できます。


 

ExpressVPN vs NordVPN:モバイルアプリ

従来のパソコンのためのVPNだけではなく、近年ではスマホやタブレットにもVPNアプリを使う重要性が高まっています。

公共Wi-Fiや無料Wi-Fiを使うときに、VPNでデバイスを保護しないと、ハッカーや盗聴者に簡単にあなたの個人情報を盗まれてしまうからです。
 

NordVPN

NordVPNのモバイルアプリは強力です。

独自のNordLynxプロトコルがiOSをサポートしているのは実に素晴らしいことです。
 

ExpressVPN

ExpressVPNのモバイルアプリも十分な機能を備えており、利用可能なプロトコルの選択肢の幅が広い、非常にシンプルなUIを備えており、NordVPNに比べて洗練されて使いやすいです。

NordVPNのモバイルはデザインがどうしても野暮っぽさがあり、設定でリスト式にすればすっきりしますが、デザイン・使いやすさはExpressVPNに利があります。

iPhone向けおすすめVPNアプリランキング【2021年最新】


 

ExpressVPN vs NordVPN:サポート

専門家でさえVPNの利用において、問題に直面することがあります。

そのため、専門家でない私たちユーザーは、効果的なサポートサービスを持つVPNプロバイダを選択することが重要です。

優秀なサポートを持つのと持たないのとでは、直面した問題を数分で解決するか、または二度とそのVPNアプリを使用しないかの分かれ目になります。
 

ExpressVPN

ExpressVPNのトラブルシューティングガイドのリストは長く、自分で解決できるケースを見つけることが容易です。

専門用語はほとんどなく、どの環境のVPNユーザーにも最適で役立つことがわかります。
 

NordVPN

NordVPNのヘルプ記事のリストは長いですが、操作はそれほど簡単ではありません。

ただし、探しているものが見つかれば、情報は十分に提示され役立ちます。

どちらのサービスもメールとライブチャットを提供しており、両方とも同じぐらい優秀です。

しかし、ExpressVPNのライブチャットの方がおそらくより包括的かつ迅速に対応してくれました。


 

まとめ

この記事では、ExpressVPNとNordVPNの月額両金、プライバシー保護、ログ情報、パフォーマンス、地理制限のブロック解除、トレントの利用、モバイルアプリ、サポートの8項目を簡単に比較しました。

当サイトの見解としては、セキュリティ、プライバシー、ストリーミングサイトのブロック解除、トレント、モバイルアプリ等でExpressVPNが明らかに優秀であると結論づけしています。

通信速度もNordVPNよりわずかな差はあるものの、他のVPNプロバイダに比べれば十分に速く、またLightwayプロトコルで速度は改善することが予測されますので、ExpressVPNの購入をおすすめします。

NordVPNの購入をおすすめするケースは、月額料金を抑えたい場合とNordLynxの通信速度を試してみたいケースです。

両プロバイダともに30日間の返金保証があるため、まずはお使いのデバイス・インターネット環境でテストをしてから、より自分にあうVPNを選択するのが一番おすすめです。

片方だけ購入ではなく、両方とも購入して、テストをしたのち、気に入ったほうをサブスクし続ければいいと思います。

セキュリティ
まずは無料トライアルだ!

実質無料で試してみる

  • ExpressVPN:expressvpn.com

  • ※30日間の返金保証あり

  • NordVPN:https://nordvpn.com

  • ※30日間の返金保証あり

    プラン購入後から30日以内で返金すれば実質無料で試用できます。

 
ExpressVPN


ExpressVPNの特徴
  • 超高速通信
  • シンプルなUI
  • ストリーミング・オンラインゲームに最適
  • 信頼性の高いVPNサービス
  • 軍事レベルの暗号化
  • ログ0ポリシー
ExpressVPNレビュー詳細を読む
ExpressVPNは30日間の返金保証がありますので、30日より前に返金手続きをすれば実質無料でトライアルができます。

 
NordVPN



NordVPNの特徴
  • 新しいプロトコル「Nordlynx」は革命的
  • 軍事レベルのセキュリティ
  • Double VPNによる、二重暗号化
  • P2Pサービスの利用可能
  • ログ0ポリシー
  • バランスナンバーワン
  • NordVPNレビュー詳細を読む
NordVPNは30日間の返金保証がありますので、30日より前に返金手続きをすれば実質無料でトライアルができます。

-VPN比較
-,

© 2021 VPN info.jp