VPN

NordVPNの購入方法まとめ【3分以内に誰でもすぐに利用可能】

読者
NordVPNの購入方法がわからない・・・

この記事は「NordVPNを購入したいけど、VPN初心者でよくわからない」「インターネット関係が不安で、買い方をよく知りたい」という方向けです。

NordVPNは当サイトで一番人気のVPNプロバイダです。

高スペック、高パフォーマンス、高コスパで、ストリーミングをはじめオンラインゲームやTorrentの利用にも最適で月額$3.29(約420円)で使えるためです。

当記事を最後まで読めば3分以内に誰でもすぐにプライバシー・セキュリティ保護に最適なNordVPNを簡単に購入し、使い始めることができるようになります。

この記事では

万能かつコスパが非常に高いNordVPNの購入方法からインストールまでの手順をスクショと一緒に紹介します。

 

この記事はこんな人が書いています

こんな人が書いています

  • 2013年からVPN利用。
  • フリーランス含むVPN特化記事執筆4年以上

 

NordVPNの概要


本拠地:パナマ| 対象デバイス:Windows,Mac,Android,iOS,Linuxその他| 地域制限解除可能なストリーミングサイト:Netflix, iPlayer, YouTube, Amazon, Hulu | 年中無休の24時間チャットサポート:Yes| 返金保証期間:30日| サーバーの数:5200以上|サーバー設置国:59カ国| 最大同時接続デバイス数:6

NordVPN概要

  • 独自プロトコル「NordLynx」は革命的
  • 高スペック、高パフォーマンス、高コスパ
  • 軍事レベルのセキュリティ
  • 安定した高速通信
  • P2P専用サーバー
  • 256ビットのAES暗号、DNS/IPv6漏れの保護
  • 地域制限解除の幅が広い
  • 高速通信でストリーミングも快適
  • ノーログポリシー、キルスイッチ、スプリットトンネル、Double VPNによる二重暗号化
  • 24ヶ月プラン:$3.29(約420円) / 月
  • 12ヶ月プラン:$4.99(約567円) ) / 月
  • 1ヶ月プラン:$11.99(約1378円) / 月
  • 返金保証期間:30日
公式サイト:nordvpn.com

 

NordVPNの購入方法

NordVPNを購入する方法は以下の手順です。

  1. 公式サイトにアクセスする
  2. プランを選択する
  3. 支払い方法選択とアカウントの作成
  4. メールを受け取る
  5. パスワードの作成
  6. ソフトまたはアプリをインスールする

3分程度で誰でもすぐにNordVPNを使うことができます。

NordVPNのアカウント登録に必要なものは[メールアドレス]と[支払い方法]だけです。
 

手順1.公式サイトにアクセスする

パソコンの利用に限らず、スマホ・タブレット向けにVPNを購入するときもアプリ内ではなくブラウザから公式サイトで購入することをおすすめします。

公式限定の割引を確実にゲットするためです。

NordVPNの公式サイトは以下のリンクです。
nordvpn.com

NordVPNを購入と書いてある赤いボタンをクリックします。

注意ポイント

リンクを開いた時に日本語になっていない場合は、画面最下部にある地球儀のアイコンをクリックして日本語を選択しましょう。

 

手順2.プランの選択

次にNordVPNの利用期間とパッケージの種類プランを選択しましょう。

どのプランも共通で30日間の無料保証期間がありますので、安心してどのプランも選択できます。

 NordVPN
プラン 価格(月額)
1ヶ月 $11.99(約1378円)
12ヶ月 $6.67(約768円)
24ヶ月 $3.29(約420円)

 

利用期間の選択

おすすめの利用期間は24ヶ月のプランです。

最大66%OFFになるので、通常の半分以下の料金で2022年最高のVPNを使うことができるためです。

ココがポイント

長期プランを選択するほどに割引が大きくなる。

 

パッケージの選択

現在NordVPNには、コンプリートプラン、プラスプラン、スタンダードプランという3つパッケージあり、詳細は以下です。

  • スタンダードプラン : VPNサービスのみ
  • プラスプラン : VPNサービス + パスワード管理
  • コンプリートプラン : VPNサービス + パスワード管理 + 1TBのクラウドストレージ

純粋にVPNだけが必要な場合はスタンダードプランの選択で間違いありません。

ココがポイント

クロスプラットフォーム対応のパスワード管理アプリ、情報漏えいスキャナー、1TBの暗号化されたクラウドストレージが必要でない方はスタンダードプランでOK。

 

手順3.支払い方法選択とアカウントの作成

プランを購入というボタンをクリックすれば支払い方法選択とアカウントの作成のページに移動します。

アカウント登録後に送られるアクティベーションコードを受け取るために利用可能なメールアドレスを入力しましょう。

支払い方法は、クレジットカード、PayPal、ビットコインなど様々な方法で支払いができます。

ココがポイント

より匿名性を高めたい場合は支払い方法に暗号資産を選択しましょう。

 

手順4.メールを受け取る

支払いを完了させると、先ほど入力したメールアドレスにアカウントを有効化するために以下のような「アクティベーションコード」が届きます。

[Set Password and Activate Account]と書いてある青いボタンをクリックするとパスワード設定画面に移行します。

 

手順5.パスワードの作成

NordVPNのアカウントにログインするためのパスワードを作成します。

無作為に作成されたパスワードをそのまま使ってもいいですし、ご自身で設定されてもかまいません。

紙やメモ帳に控えておきましょう。

NordVPNのプラン選択、支払いが終われば、ログインしてソフトをインストールしていきます。

 

手順6.ソフトまたはアプリをインスールする

パスワード変更後に自動でお使いのOSにあったソフトがダウンロードされます。

またはNordVPNアカウント内にある[ダウンロード]から手動でOSを選択することも可能です。

NordVPN購入からインストールまでの手順の説明は以上になります。

以下ではNordVPNの使用目的別の関連記事を紹介します。

 

NordVPNの詳しい使い方関連記事

NordVPNの細かい設定を確認したい方は以下の記事にまとめています。

NordVPNの購入・インストール・設定・使い方完全ガイド【登録までたったの3分】

NordVPNをTorrent利用のために使いたい方は以下の記事にまとめています。

NordVPNでTorrent(トレント)は使える? NordVPNで安全にTorrentを使う方法まとめ
 

まとめ

この記事では万能かつコスパが非常に高いNordVPNの購入方法からインストールまでの手順をスクショと一緒に紹介しました。

NordVPNは高スペック、高パフォーマンス、高コスパで、ストリーミングをはじめオンラインゲームやTorrentの利用にも最適で月額$3.29(約420円)で使えるため、当サイトで一番人気のVPNプロバイダです。

オンラインのプライバシー・セキュリティ保護に最適なNordVPNをまだ導入していない場合は、ぜひ当記事を参考に購入してみてください。

 

一番人気

NordVPN - コスパ最高の超万能VPNを入手

VPN導入に不安がある、技術的なことがわからない方でもすぐにプライバシー保護、国内外のストリーミング、安全かつ簡単にVPNを使い始めることができます。
NordVPNは高スペック・高パフォーマンス・高コスパで、世界中で初心者から上級者にまで幅広く使われています。
24ヶ月の長期プランなら最大66%OFFの割引で月額$3.29(約420円)から利用でき、30日間の返金保証があるのでまずはお使いの環境で利用できるかテストしましょう。

お得に購入する方法

NordVPNは通常月額$11.99(約1378円) ですが、長期プランを選択することで大幅な割引を享受することができます。
24ヶ月のプランを選択すれば最大66%の割引に加え、3ヶ月分無料で使えるため、通常の1ヶ月で購入するよりもだいぶお得になります。
そのためVPNユーザーの間では大幅な割引のために長期プランを選択することが鉄板です。

1ヶ月のプランでも24ヶ月のプランでも、利用目的に合わなかったり、お使いの環境に上手く合わない場合は30日間以内なら、特に理由もなくキャンセル・返金ができるため購入するときは長期プランを選択することをおすすめします。

NordVPNのおすすめプラン

NordVPNの利用期間とパッケージのプランは豊富です。

どのプランも共通で30日間の無料保証期間がありますので、安心してプランを選択できます。

利用期間の選択

おすすめの利用期間は24ヶ月のプランで、最大66%OFFになるため通常の半分以下の料金で2022年最高のVPNを使うことができます。

 

パッケージの選択

現在NordVPNには3つのパッケージがあります。

  • スタンダードプラン : VPNサービスのみ
  • プラスプラン : VPNサービス + パスワード管理
  • コンプリートプラン : VPNサービス + パスワード管理 + 1TBのクラウドストレージ

純粋にVPNだけが必要な場合はスタンダードプランの選択で間違いありません。

ココがポイント

クロスプラットフォーム対応のパスワード管理アプリ、情報漏えいスキャナー、1TBの暗号化されたクラウドストレージが必要でない方はスタンダードプランでOK。

-VPN
-

© 2022 VPN info.jp