VPN VPNレビュー

ExpressVPN徹底レビュー!【動画視聴に最適の最速ハイエンドVPN】

ExpressVPNは動画視聴やオンラインゲームに最適のVPNプロバイダです。

VPN界ではその歴史の長さや通信速度の爆速さで広く知られている老舗VPNのひとつです。

ハイエンドVPNプロバイダとして、ExpressVPNは世界中のVPNユーザーから非常に高い評価を得ています。

高速通信に加え、シンプルなUI、サポートの手厚さ、対応デバイスの多さなどVPNプロバイダの中でもトップクラスです。

さらに細かいサービスも提供していたり、有名な企業と業務提携してサービスを提供しているなど一般消費者だけでなく企業にも認められているVPNプロバイダとして有名です。

「Express」という名前からわかるように通信スピードにこだわっています。

ExpressVPNは日本や海外の動画サイトへアクセスしたい方、ゲーム用の通信速度が速いVPNを探している方、セキュリティ重視かつ速度を追い求めている方におすすめです。

この記事では

動画視聴に最適の最速VPN「ExpressVPN」の特徴・メリット・デメリット等を詳細に解説していきます。

セキュリティ
ストレスなくVPN生活を楽しめるExpressVPNは当サイトでも一番おすすめのVPN!
 

この記事はこんな人が書いています

こんな人が書いています

  • VPN利用歴7年。
  • フリーランス含むVPN特化記事執筆3年以上

 

ExpressVPNの特徴

ExpressVPN高速の通信速度を備えたVPNをお探しの方に非常におすすめのVPNプロバイダーです。

ExpressVPNは数あるVPNプロバイダーの中でも常に売り上げ上位にあります。

その人気の理由はやはり「通信速度の速さ」と「老舗の安心感」です。

Expressという名前の通り、ExpressVPNは他のVPNに比べると通信速度が格段に速いです。

どれだけ速いかというと、VPN接続した前後で速度に違いが感じられないほどに速いです。

通信速度のテスト比較をしていますので、通信速度だけが気になる方は目次の「ExpressVPN:超高速通信」をクリックしてください。

通常、VPN接続をすると回線速度は少し下がります。 参考:VPNのメリット・デメリットまとめ

VPN接続をしていても、通信速度が変わらない程度というのは流石世界最速を謳っているだけのVPNなだけあります。

通信速度が速く、安定しているためオンラインゲームや動画の視聴に最適です。

セキュリティ
通信速度が速くて安定のVPNが欲しいならExpressVPN!

 

ExpressVPNの基本スペック

ExpressVPNの基本スペックは以下です。

VPNプロバイダ名 ExpressVPN
基本月額料金(1ヶ月契約) $12.95(1407円)
1年間契約した時の月額料金 $8.32(903円)
無料トライアル期間 30日間返金保障
同時接続使用なデバイス数 5台
VPN本拠地 英領ヴァージン諸島
サーバー設置国 94カ国以上
サーバー数 3000以上

※2020年9月時点での情報です。各詳細は公式サイトでご確認ください。

 

ExpressVPNの特徴

ExpressVPNの特徴は以下です。

ExpressVPNの特徴

  • 高速通信
  • ストリーミング・オンラインゲームに最適
  • 使用する帯域制限無し
  • 通信量制限無し
  • 中国を含め世界中で利用可能
  • 世界94ヶ国、3000以上のサーバー数
  • 信頼性の高いVPNプロバイダー
  • 徹底したセキュリティ
  • 256ビットのAES暗号、DNS/IPv6漏れの保護
  • ログ0ポリシー
  • 5つ星のカスタマーサポート
  • 日本語対応
  • 30日間の返金保証
VPNプロバイダ名 ExpressVPN
同時接続使用なデバイス数 5台
対応OSアプリ Windows, macOS, iOS, Android, Linux, Amazon Fire, 特定のルーター
キルスイッチ 有り
スプリットトンネル 有り:Windows, MacOS, Androidのみ対応
サーバー設置国 94カ国以上
サーバー数 3000以上
ログ ログ0
その他 ブラウザ拡張機能(Chrome, Firefox)

 

高速通信

ExpressVPNの最大の特徴はやはりその通信速度の速さです。

高速通信の項目で詳細を説明します。
 

徹底したセキュリティ

後述しますが、ExpressVPNは通信速度が速いだけではなく、そのセキュリティ強度の高さにも定評があります。

キルスイッチはもちろん、独自DNSやOpenVPN,AES-256、RSA-4096などセキュリティはVPN業界でもトップレベルです。

ExpressVPNのセキュリティ強度の高さについてはセキュリティの項目で解説します。
 

ログ0ポリシー

ExpressVPNの本社は英領ヴァージン諸島にあります。

アメリカやヨーロッパ、日本などの法律は一切適用されない国です。

そのためデータ保持法・スパイ法などが適用外ですので、個人情報やログが第3国に渡される心配はありません。

データを一切残さなくてもよくなり、ユーザーのログ(活動履歴)は一切残りません。

というよりログの収集自体をしません

つまり個人情報がハッカーや第3国に流されることはありません。

ココがポイント

英領ヴァージン諸島はログを保存しなくてもいいので、あなたの個人情報はまったく記録されません。


 

主要なデバイス・OSに対応

VPNプロバイダ名 ExpressVPN
自動セットアップ Windows, macOS, iOS, Android, Linux, Tomato, DDWRT routers
サーバーロケーションの選択方法 リスト式
アドバンス設定 有り
モバイルでの使い勝手 良い

ExpressVPNはパソコン、タブレット、スマホ、Windows、MacOS、Android、iOS等の全ての主要なデバイス・OSに対応しています。

その他Firefox,Chrome,Linux,Fire TVにも対応しています。

対応しているデバイスを公式サイトで確認する:https://www.expressvpn.com/jp

 

デスクトップアプリ

 

モバイルアプリ

ExpressVPNのアプリはデスクトップ・モバイル共にミニマリストなUIです。

選択するサーバーはリスト式で、サブ画面で選択できます。

詳細設定は別ウィンドウが開くので、シンプルさを保つことができます。

 

ExpressVPNユーザーは多い

実際に海外在住の知人や日本の知人はExpressVPNユーザーが多いです。

中国在住の方も愛用している方が多い印象です。

海外から日本の動画配信サービスを利用したり、反対に日本から海外のコンテンツを視聴するのにExpressVPNが最適だからです。

動画を視聴するのに高画質のビデオを見るのにストレスなく快適に視聴できるためExpressVPNが好まれています。

HD画質・4K画質も通信速度が速いため、止まることなく視聴できます。

また日本語でExpressVPNの情報を検索することもできるのもユーザーが多いからこそです。
 

信頼性の高いVPNプロバイダー

ExpressVPNは最も知名度が高く、最も古いVPNプロバイダーです。

そのため他のVPNに比べてノウハウがしっかりしていたり、とにかく信頼性が高いVPNプロバイダーです。

その長い歴史のおかげで、 中国でも安定してグレートウォールと呼ばれる高次ネットセキュリティを突破することができます。

サポートが日本語に対応しているのも信頼できるポイントです。
 

世界94ヶ国、3000以上のサーバー数

ExpressVPNは世界94ヶ国、160のサーバーロケーションに3000以上のサーバーがあります。

VPNサーバーロケーションは公式サイトから確認できます。

https://www.expressvpn.com/jp
 

ExpressVPNVPNはこんな方におすすめ

ExpressVPNはこんな方におすすめです。

こんな方におすすめ

  • 超高速通信のVPNがほしい
  • VPNを使ってオンラインゲームがしたい
  • VPNで海外サーバー経由で高画質の動画を視聴したい
  • セキュリティ強度が非常に高いVPNが欲しい
  • 中国在住の方

 

ExpressVPNのメリット・デメリット

ExpressVPNのメリットは以下です。

ExpressVPNのメリット

  • 徹底したプライバシーの保護
  • 高度なセキュリティ
  • 超高速通信
  • 動画ストリーミングはバッファほとんどなし
  • オンラインゲームもストレスなく快適にプレイできる
  • とてもシンプルで使いやすい
  • 通信速度は安定している
  • 高度な暗号化
  • 専属のDNSサーバー保有
  • 地域制限の解除がしっかりできる
  • 中国でも使用できる
  • ライブチャットのサポート

ExpressVPNのメリットはたくさんあります。

詳細は各項目で解説します。

ExpressVPNのデメリットを強いて言えば以下です。

ExpressVPNの気になる点

  • 利用料金が少し高め
  • 一部のログを保持している:
    利用日・使用サーバー・一日のトラフィック量といった利用者を特定することが出来ないログを保持しています。そのため保持されていても問題ないと言っても差し支えありません。

 

ExpressVPNの価格

VPNプロバイダ名 ExpressVPN
プラン 1ヶ月 6ヶ月 12ヶ月+3ヶ月無料
価格(月額) 12.95ドル(約1370円) 9.99ドル(約1056円) 6.67ドル(約705円)

ExpressVPNは高速通信に加えてセキュリティ保護もしっかりしています。

しかし 他のVPNプロバイダーの中でも少し高めの値段です。

そこでコストをできるだけ下げるためには長期契約をおすすめします。

1年間のプランにすれば12ヶ月に加えて3ヶ月無料になります。

15ヶ月で約8400円のコスト、月にして約560円です。

4K動画やオンラインゲームをストレスなく快適に楽しむためなら、月に560円というのはそこまで高い金額ではありません。

もしランニングコストに制限がない場合はExpressVPN一択という考え方で大丈夫です。

30日間の返金保証がありますので、まずは実際に試してみてから購入を継続するか検討してみてください!

セキュリティ
まずは無料トライアルだ!

 

ExpressVPNのプライバシー保護・セキュリティ

ExpressVPNはプライバシー保護・セキュリティもとてもしっかりとしています。

通信速度が速いだけのVPNではなく、厳格なログなしポリシーに軍事レベルのセキュリティを誇っています。

VPN本来の役割でもある「プライバシー保護」・「セキュリティ強度を高める」観点から言っても12分に保証できます。
 

徹底したプライバシーの保護

ExpressVPNの本社は英領ヴァージン諸島にあります。

英領ヴァージン諸島ではデータ保持法が適応されないため、ログを残さないサービスを提供しています。

個人情報が ハッカーや第3国に流されることはありません。
 

厳格なログなしポリシー

ExpressVPNはトラフィックデータやDNSに関してログは100%保持していないことを保証しています。

反面、利用日・使用サーバー・一日のトラフィック量の利用者を特定することが出来ないログを保持しています。

しかしユーザーを特定することには繋がらないログのため、保持されていても問題ありません。

また保持するログ、記録しないログを名言しているのでサイトに対する信頼感は上がるのみです。
 

トルコでログなしを証明

ExpressVPNはユーザーのセキュリティとプライバシー方針遵守していることを証明した事例があります。

2017年のアンドレイ・カルロフ大使暗殺(ロシア)の捜査でExpressVPNはログを取っていないことを証明しました。

トルコ当局は、暗殺の容疑者がExpressVPN経由でデータを削除したため、ExpressVPNのサーバーを差し押さえ、容疑者を追跡しようとしました。

しかし、ExpressVPNはログやデータを一切保存しないため、当局は容疑者の情報を何も得ることができませんでした。

セキュリティ
犯罪に利用は絶対にダメですが、これはログが一切記録されないことを証明しました。

 

高度なセキュリティ

VPNプロバイダ名 ExpressVPN
VPNプロトコル OpenVPN, L2TP, SSTP, PPTP
暗号化ビット AES-256
RSA暗号ビット RSA-4096
遮蔽技術 Cipher block chaining
漏洩保護 DNS, WebRTC, IPv6
アプリ内セキュリティ キルスイッチ(デスクトップ)
DNS 独自DNS

ExpressVPNはセキュリティもしっかりとしています。

ExpressVPNは高度な暗号化にキルスイッチといったセキュリティ対策に必須の機能は余すことなく搭載されています。

ココがポイント

  • 高度な暗号化( AES-256、RSA-4096)
  • キルスイッチ
  • プライベートDNS


 

高度な暗号化

ExpressVPNは他のVPNプロバイダーに比べて、完璧に近い暗号化の組み合わせで通信出来ます。

AES-256にRSA-4096の暗号化、SHA-512のハッシュキーといった軍事レベルの高度な組み合わせの暗号化をデフォルトで利用出来ます。

AES-256はアメリカ政府が採用している暗号規格と同じもので、機密情報を保護するために世界中のセキュリティ専門家によって使用されています。

特にRSA-4096の規格は競合他社が半分のRSA-2048の中Expressだけですので、セキュリティを特に気にする方はExpressVPNがおすすめです。

現在中国当局がRSA-2048の解読に取り組んでいると言われているので、その点でいえばExpressVPNはまだ安全圏にいると言えます。

非常に強力な暗号化で第三者に通信を解読される心配は全くありません。

ココがポイント

アメリカ政府も使っている暗号企画と同じものを採用している。RSA-4096はExpressVPNだけ。

 

キルスイッチ

ExpressVPNはWindows、MacOS、Androidにキルスイッチのオプションがあります。

キルスイッチにより、VPNが切断された時に、パソコンで開いているソフトが自動的にインターネットから切断されます。

ExpressVPNにはソフトごとのキルスイッチはありませんが、スプリットトンネルを提供しています。

スプリットトンネルにより、VPNを経由して保護するソフトを指定することができます。

 

プライベートDNSと漏洩対策

ExpressVPNでは全て専属のDNSサーバーを経由してアクセスするため、自社以外のサーバーに誤ってあなたの個人情報などを漏らすことはありません。

無料VPNによくあるように、自社以外のDNSサーバーに情報を漏らすことはありません。

セキュリティ
接続は全部ExpressVPNのサーバーしか使わないから、個人情報の漏れがまずありえません。


 

超高速通信

ExpressVPNの最大の特徴は数あるVPNサービスの中でも格段に通信速度が速いことです。

ストリーミング・ゲーム・インターネットサーフィンしているときにバッファや遅延はほとんどない高速通信です。

強力な暗号化を保ちながら高速通信も出来るというのはまさにユーザーにしてみたら夢のようなVPNプロバイダーです。

以下の画像はExpressVPN接続の通信速度を測った画像です。

インターネット接続のみのときが130Mbpsで、ExpressVPN接続ありだと半分程度の通信速度64Mbpsです。

屈強なセキュリティ
半分か・・・

いやいや、動画視聴するには超十分!!
セキュリティ

 

通信速度の目安

Netflix公式サイトによれば、一番高画質の動画を視聴するときの必要な速度の目安が25Mbpsです。

つまりExpressVPNはその2倍以上を出しているので、ストリーミングには必要12分、むしろオーバーキルです。
 

高速通信の要素

ExpressVPNが高速通信を可能にしているのは以下の要素のおかげです。

ポイント

  • 速度最適化ネットワーク
  • 無制限の帯域幅
  • 94カ国に160以上の高速サーバー

以上の3要素に加えて、通信量も無制限ですので、ストリーミングやオンラインゲームに最適なVPNです。

ExpressVPNは競合他社の中でもトップクラスに速い通信速度です。

以下のリンクでは当サイトでおすすめしているVPNプロバイダトップ3の中で通信速度を比較しています。

ExpressVPN vs NordVPN 徹底比較レビュー!

Surfshark vs ExpressVPN 徹底比較レビュー

 

優秀な高速サーバー

ExpressVPNは世界各地に高品質なサーバーを設置することで、非常に低いPing値(サーバー間の反応速度)を実現しています。

Ping値が低いほど、ストリーミング配信サービス, オンラインゲームの通信速度が体感的に速く感じられます。

ExpressVPNはこの点が世界中で評価されており、ストリーミング・オンラインゲームの利用で最もおすすめされるVPNです。

Windows, Mac, Androidのアプリにはスピードテスト機能が搭載されています。


 

通信速度の安定性

ExpressVPNは異なるサーバー間でも通信速度はほとんど変わりません(どれも高速通信です)。

複数のサーバーで全体的に似たようなダウンロード速度が記録できるように、どのサーバーをとってみても高速なサーバーだといえます。
 

高速通信のメリット

VPN接続が高速だとこのようなメリットがあります。

高速通信のメリット

  • 動画視聴時に読み込みの時間がほとんどなく、ストレスなく視聴できる
  • オンラインゲーム中に遅延などが発生しないので、快適に遊べる

VPN接続による通信速度が下がるのが嫌な方にはExpressVPNがおすすめです。

ExpressVPNなら高速通信のためストリーミングやオンラインゲームもストレスなく快適に楽しめます。

特にアメリカやヨーロッパのサーバーに接続して4K画質やHDなどの高画質ビデオを楽しみたいならExpressVPNがおすすめです。

Fortnite(フォートナイト)や世界中で人気のゲームをプレイしても遅延はほとんどなく、快適にプレイできます。

 

地域制限の解除

VPNを使用する副次的なメリットとして、地域制限の解除があります。

NetflixやYouTubeなどのプラットフォームは独自コンテンツを保護するためにジオ・ブロックという国外からのアクセスをブロックします。

しかし、VPNを使えばジオ・ブロックを解除できます。

地域制限のある同地域のサーバーに接続することで、コンテンツに自由にアクセスできます。
 

ExpressVPNで解除できるコンテンツ

ExpressVPNで地域制限(ジオ・ブロック)のブロックを解除できるコンテンツはこれだけあります。

上の画像はExpressVPNの公式サイトに記載されているもので、公式がこれを公言しています。

実際にアメリカのNetflixやDisney+にアクセスしたところしっかりとジオ・ブロックをくぐり抜けてアクセスできました。

ココがポイント

ExpressVPNはNetflixのジオ・ブロックを問題なく解除できる!


 

例えばTVerなんかも

Netflixに限らず、海外から日本のサイト利用にも非常に便利です。

例えば見逃し配信サイトのTVerのジオ・ブロックもしっかり回避してアクセスできます。

のような日本のストリーミングサービスも利用できるので海外在住の方は要チェックですよ。

ExpressVPNではバッファなしでサクサク視聴できました。

セキュリティ
読み込みも速い!

 

ExpressVPNのサポートサービス

ExpressVPNは3つのカスタマーサービスのオプションがあります。

VPNプロバイダ名 ExpressVPN
ライブチャット 有り
チケット制 有り
平均メールの返信速度 50分前後
電話での応対 無し
FAQデータベース 有り
ビデオ解説 有り

メールやチケットは確実に届きますが、 返信までの時間がかかるかもしれません。

ただし競合他社に比べると圧倒的に返信が速いところも「Express」です。

やはり優秀なのはライブチャットです。

24時間年中無休でサポートサービスがありますが、迅速に問題解決をしたいならライブチャットがおすすめです。

しかし、ExpressVPNはとてもシンプルな仕様なのでサポートサービスを使う機会は少ないかもしれません。

 

まとめ

この記事では動画視聴に最適の最速VPN「ExpressVPN」の特徴・メリット・デメリット等を詳細に解説しました。

ExpressVPNはVPN界ではその歴史の長さや通信速度の速さで広く知られている老舗VPNのひとつです。

セキュリティ
ExpressVPNのおすすめ度は星5.0!!

超おすすめです!

ランニングコストを気にしない・通信速度が速いVPNを探している方ならまずExpressVPN一択です。

ExpressVPNはセキュリティや信頼性はもちろんのこと、通信速度も爆速かつシンプルで使いやすい超おすすめVPNです。

特に高画質のストリーミング・オンラインゲームを日頃から利用する方におすすめです。

ExpressVPNのメリットは以下です。

ExpressVPNのメリット

  • 徹底したプライバシーの保護
  • 高度なセキュリティ
  • 超高速通信
  • 動画ストリーミングはバッファほとんどなし
  • オンラインゲームもストレスなく快適にプレイできる
  • とてもシンプルで使いやすい
  • 通信速度は安定している
  • 高度な暗号化
  • 専属のDNSサーバー保有
  • 地域制限の解除がしっかりできる
  • 中国でも使用できる
  • ライブチャットのサポート

ExpressVPNは以下の方に特におすすめです

こんな方におすすめ

  • 高速通信のVPNがほしい
  • VPNを使ってオンラインゲームがしたい
  • VPNで海外サーバー経由で高画質の動画を視聴したい
  • 中国在住の方

ExpressVPNの デメリットはコストです。

コストが他のVPNに比べると少しだけ高めです。

コストをグッと下げるためには1年契約にすることをおすすめします。

1年間のプランにすれば通常の12ヶ月に加えて3ヶ月無料になります。

15ヶ月で約1万円のコスト、月にして約800円です。

4K動画やオンラインゲームをストレスなく快適に楽しむためなら、月に800円というのはそこまで高い金額ではありません。

もしランニングコストに制限がない場合はExpressVPN一択という考え方で大丈夫です。

30日間の返金保証がありますので、まずは実際に使ってみて、ExpressVPNが自分に合うVPNか確認してみてください!

セキュリティ
まずは無料トライアルだ!
 
ExpressVPN



ExpressVPNの特徴
  • 超高速通信
  • シンプルなUI
  • ストリーミング・オンラインゲームに最適
  • 信頼性の高いVPNサービス
  • 軍事レベルの暗号化
  • ログ0ポリシー
ExpressVPNレビュー詳細を読む

VPN関連記事

VPNおすすめ関連記事

-VPN, VPNレビュー
-

© 2020 VPN info.jp