Torrent(トレント)

Torrent(トレント)を安全に使えるおすすめのVPNは?【3分で利用開始】

読者
安全に使えるVPNはどれ?

この記事は「Torrentを安全に使えるVPNが知りたい」「Torrentのリスクを回避したい」という方向けです。

Torrent(トレント)は高速でファイルを共有できるため、世界中で幅広く使われています。

ただし、IPアドレスがファイル共有者全員に表示されるなど、 P2P特有のリスクもあるため利用するためには細心の注意を払う必要があります。

Torrentを安全に使う方法として「Torrent VPN」に接続することは今や常識ですが、 残念ながら全てのVPNプロバイダがTorrentの利用に適しているわけではありません。

当記事を最後まで読めば「Torrentを安全に使うのにおすすめのVPN」を誰でも3分以内で使うことができるようになります。

この記事では

Torrent(トレント)を安全に使うのにおすすめのVPNをわかりやすく説明します。

注意!

vpn info.jpは著作権で保護されたコンテンツのダウンロード・アップロードのためにTorrent(トレント)を使用することを推奨していません。トラブルや損失に対して、当サイトは一切責任を負いません。
安全性・匿名性を確保するためにTorrent VPNのご利用を強くおすすめしております。
ベストTorrent VPN : NordVPN

  • Torrent情報総まとめ : Torrentの始め方完全ガイド
  • Torrent環境構築まとめ : Torrentの環境構築完全ガイド
  • TorrentにVPNが必須な理由

    Torrent利用の危険性

    Torrent利用の危険性は大きく3つあります。

    Torrent利用の危険性

    • IPアドレスの公開

      身元特定

    • 違法アップロード

      著作権侵害

    • ウイルス感染

      マルウェア

     

    VPNでリスク回避

    上記3点のリスクを回避するためにTorrentを利用するときは必ずVPN接続をしましょう。

    詳細は以下のリンクにまとめています。

     

    関連記事

     

    当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。

    この記事はこんな人が書いています

    こんな人が書いています

    • 2013年からVPN利用
    • 海外メディアのフリーランス含むVPN特化記事執筆4年以上
    • 20以上のVPNプロバイダを自費購入でレビュー・比較済み
     

    Torrent VPNに最適な条件

    Torrentを安全に使うのにおすすめのVPNを紹介する前に簡単にTorrent VPNに最適な条件について確認しましょう。

    上述の通り、全てのVPNプロバイダがTorrentの利用に適しているわけではありません。

    無料VPNのように悪質な製品やP2Pへの利用を公認していないVPNプロバイダがあるように、 Torrentの利用に望ましくないVPNプロバイダも存在します。

    Torrent VPNに求められる欠かせない機能は以下の7点です。

    • 厳格なノーログポリシー
    • IPマスキング(IP匿名化)
    • キルスイッチ
    • P2P接続の公認
    • トラフィックの暗号化
    • 高速ダウンロード速度
    • 匿名な支払い方法

    この中でも特にTorrent VPN選びで 最も重要なポイントは「IPアドレスの匿名化」「厳格なノーログポリシー」「キルスイッチの有無」です。

     

    ノーログポリシー

    身元特定に繋がるユーザー情報のログを一切収集しないプロバイダを選択しましょう。

    IPアドレスの匿名化

    実際のIPアドレスを匿名化(マスキング)できるプロバイダを選択しましょう。

    キルスイッチ

    VPNが不意に切断される時、同時にインターネット接続も切断してくれます。

    これらはTorrent利用のリスクであるなりすまし詐欺・著作権トロール・違法ファイル共有による逮捕などを回避するために絶対に必要な条件です。

    Torrent(トレント)が違法になるケース| 逮捕される条件や自己防衛の方法

    ノーログポリシーやIPアドレスの匿名化、P2P接続の公認、トラフィックの暗号化などはTorrent利用時にプライバシー・セキュリティ保護をする上で必須になります。

    加えて高速ダウンロードやキルスイッチに匿名な支払い方法など、よりTorrentを利用する上であると安心な特徴も備えています。

    ココがポイント

    Torrentの利用に望ましくないVPNプロバイダも存在する。

    以下では上記の条件を満たすおすすめのTorrent VPNを紹介します。
     

    Torrentを安全に使えるおすすめのVPN

    上記のTorrent VPNに求められる欠かせない機能を満たす、Torrent(トレント)を安全に使えるおすすめのVPNは「NordVPN」です。

    NordVPN 5.0

    高スペック、高パフォーマンス、高コスパTorrent VPN

    本拠地:パナマ| 対象デバイス:Windows,Mac,Android,iOS,Linuxその他| 地域制限解除可能なストリーミングサイト:Netflix, BBC iPlayer, YouTube, Amazon Prime, Hulu, ABEMA, TVer, ESPN, DAZN | 年中無休の24時間チャットサポート:Yes| 返金保証期間:30日| サーバーの数:5200以上|サーバー設置国:59カ国| 最大同時接続デバイス数:6

    NordVPN概要

  • 独自プロトコル「NordLynx」は革命的
  • 厳格なノーログポリシー
  • 安定した高速通信
  • 国内外の地域制限解除の幅が広い
  • 高スペック、高パフォーマンス、高コスパ
  • キルスイッチ、スプリットトンネル、二重暗号化などのプレミアム機能
  • 軍事レベルのセキュリティ
  • 256ビットのAES暗号、DNS/IPv6漏れの保護
  • P2P専用サーバー
    • 24ヶ月プラン:$3.99(約566円) / 月
    • 12ヶ月プラン:$4.99(約709円) ) / 月
    • 1ヶ月プラン:$12.99(約1845円) / 月
    • 返金保証期間:30日
    公式サイト:nordvpn.com

    Torrent利用に最適

    NordVPNは厳格なセキュリティ・プライバシー保護を提供しているため、Torrent VPNとして非常に優秀で、 当サイトでも一番人気のVPNプロバイダです。

    厳格なノーログポリシー、二重暗号化、プロトコルの選択、キルスイッチ、DNS漏れブロッキング、のおかげで、Torrent利用でも安全を確保するためのプレミアム機能がたくさんあります。

    Torrentの利用を公認しているため、VPN側でTorrentのトラフィックを検出すると、自動的に現在地から最適なP2Pサーバーに接続するなど非常に簡単で初心者にも使いやすいです。

    TorrentをサポートしているP2P専用サーバーは米国、英国、その他世界中に数百あり、より安全にTorrentを利用したい方に最適なプロバイダです。

    Torrent利用により、ISP(インターネットサービスプロバイダ)から発信者情報開示請求をはじめ、民事・刑事告訴されて精神的にも経済的にも大きな負担がかかるなら、 Torrent利用に最適のNordVPNに月に500円程度を支払って自己防衛をしておくことのほうが賢明ではないでしょうか。

    厳格なノーログポリシー

    NordVPNは厳格なノーログポリシーを採択しています。

    ユーザーを特定できるログを保持しないため、匿名性を維持してTorrent利用のリスクから安全性を保ちます。

    誤って違法ファイルを共有しても個人特定に繋がらないため、安全にTorrentを利用できます。

    Torrent以外でも万能なVPN

    Torrentの利用だけでなく、ストリーミングサイトの地域制限の解除、オンラインゲームの利用等、幅広く使える上に、高速通信速度・セキュリティ・プライバシーにおいても優れているため、最大6台のデバイスで様々な目的で利用することができる万能VPNです。

    Torrent、幅広いストリーミングサイトの地域制限の解除、オンラインゲームなど最高品質のVPNを低価格で最大限に活用できるのはNordVPNだけです。

    匿名な支払いで強固なプライバシー保護

    NordVPNはビットコインによる支払い、トラフィックリーク保護、Onion over VPNなどの多くの追加機能を提供しており、Netflixの利用や普段使いの一般的なセキュリティ目的でも非常に優れたVPNでもあります。

    総評

    NordVPNはキルスイッチとスプリットトンネルの両方も備え付けており、アクティビティや接続ログがないという厳格なノーログポリシーと組み合わせることで、当サイトでテストした中で最も安全にTorrentを利用できるVPNと結論づけました。

    高いパフォーマンスとコスパのバランス重視なら、世界中のTorrentユーザーに選ばれているNordVPN一択です。

    通常$12.99(約1845円) ですが、今なら最大66%OFFの割引で月額たったの$3.99(約566円)から利用できる超お得なキャンペーン実施中です。

     

    NordVPNは全プラン通じて30日間の返金保証により全額返金できますので、まずはお使いのデバイス・環境に適しているかを無料トライアルで試してみましょう。

    当サイトNo.1 Torrent VPN

     

    今だけ+3ヶ月無料

    NordVPN - コスパよく最高品質のTorrent VPNを今すぐ入手

     

    NordVPNはユーザーの身元特定に繋がらない「厳格なノーログポリシー」に、強力なプライバシー保護の「キルスイッチ」と「スプリットトンネル」を提供しているため最も安全かつコスパよくTorrentを利用できます。今だけ月額$12.99(約1845円) →$3.99(約566円)【キャンペーン実施中】30日間の返金保証により、全てのプランで無料トライアルができます。

     
    NordVPNの購入・設定方法

    NordVPNの購入方法・細かい設定を確認したい方は以下の記事にまとめています。

    NordVPNの購入・インストール・設定・使い方完全ガイド【登録までたったの3分】

    NordVPNをTorrent利用のために使いたい方向けに以下の記事にまとめています。

    NordVPNでTorrent(トレント)は使える? NordVPNで安全にTorrentを使う方法まとめ

    ココがポイント

    NordVPNは優れたセキュリティー・プライバシー保護に加えて高速通信速度を提供しているためTorrent VPNに最適。

    以下では安全にTorrentを利用するためにNordVPNを購入する方法、設定方法をわかりやすく紹介します。
     

    NordVPNの購入方法

    以下では、当サイトでおすすめしている最高のTorrent VPNであるNordVPNのサブスクに加入する方法をわかりやすく紹介します。

    NordVPNを購入する方法は以下の手順です。

    1. 公式サイトにアクセスする
    2. プランを選択する
    3. 支払い方法選択とアカウントの作成
    4. メールを受け取る
    5. パスワードの作成
    6. ソフトまたはアプリをインスールする

    3分程度で誰でもすぐにNordVPNを使うことができます。

     

    手順1.公式サイトにアクセスする

    パソコンの利用に限らず、スマホ・タブレット向けにVPNを購入するときもアプリ内ではなくブラウザから公式サイトで購入することをおすすめします。

    公式限定の割引を確実にゲットするためです。

    NordVPNの公式サイトは以下のリンクです。

    公式サイト:nordvpn.com

     

    NordVPNを購入と書いてある赤いボタンをクリックします。

    注意ポイント

    リンクを開いた時に日本語になっていない場合は、画面最下部にある地球儀のアイコンをクリックして日本語を選択しましょう。

     

    手順2.プランの選択

    次にNordVPNの利用期間とパッケージの種類プランを選択しましょう。

    どのプランも共通で30日間の無料保証期間がありますので、安心してどのプランも選択できます。

     
     NordVPN
    プラン 価格(月額)
    1ヶ月 $12.99(約1845円)
    12ヶ月 $4.99(約709円)
    24ヶ月 $3.99(約566円)

    ※1ドル=142円で計算しています。

     

    利用期間の選択

    おすすめの利用期間は24ヶ月のプランです。

    最大66%OFFになるので、通常の半分以下の料金で2023年最高のVPNを使うことができるためです。

    ココがポイント

    長期プランを選択するほどに割引が大きくなる。

     

    パッケージの選択

    現在NordVPNには、コンプリートプラン、プラスプラン、スタンダードプランという3つパッケージあり、詳細は以下です。

    • スタンダードプラン : VPNサービスのみ
    • プラスプラン : VPNサービス + パスワード管理
    • コンプリートプラン : VPNサービス + パスワード管理 + 1TBのクラウドストレージ

    純粋にVPNだけが必要な場合はスタンダードプランの選択で間違いありません。

    ココがポイント

    クロスプラットフォーム対応のパスワード管理アプリ、情報漏えいスキャナー、1TBの暗号化されたクラウドストレージが必要でない方はスタンダードプランでOK。

     

    手順3.支払い方法選択とアカウントの作成

    プランを購入というボタンをクリックすれば支払い方法選択とアカウントの作成のページに移動します。

    アカウント登録後に送られるアクティベーションコードを受け取るために利用可能なメールアドレスを入力しましょう。

    支払い方法は、クレジットカード、PayPal、ビットコインなど様々な方法で支払いができます。

    ココがポイント

    より匿名性を高めたい場合は支払い方法に暗号資産を選択しましょう。

     

    手順4.メールを受け取る

    支払いを完了させると、先ほど入力したメールアドレスにアカウントを有効化するために以下のような「アクティベーションコード」が届きます。

     

    [Set Password and Activate Account]と書いてある青いボタンをクリックするとパスワード設定画面に移行します。

     

    手順5.パスワードの作成

    NordVPNのアカウントにログインするためのパスワードを作成します。

    無作為に作成されたパスワードをそのまま使ってもいいですし、ご自身で設定されてもかまいません。

    紙やメモ帳に控えておきましょう。

    NordVPNのプラン選択、支払いが終われば、ログインしてソフトをインストールしていきます。

     

    手順6.ソフトまたはアプリをインスールする

    パスワード変更後に自動でお使いのOSにあったソフトがダウンロードされます。

    またはNordVPNアカウント内にある[ダウンロード]から手動でOSを選択することも可能です。

    NordVPN購入からインストールまでの手順の説明は以上になります。

    以下ではNordVPNの使用目的別の関連記事を紹介します。

    NordVPNの詳しい使い方関連記事

    NordVPNの購入方法・細かい設定を確認したい方は以下の記事にまとめています。

    NordVPNの購入・インストール・設定・使い方完全ガイド【登録までたったの3分】

    NordVPNをTorrent利用のために使いたい方向けに以下の記事にまとめています。

    NordVPNでTorrent(トレント)は使える? NordVPNで安全にTorrentを使う方法まとめ

    以下ではNordVPNを使ってTorrentを安全に使うための設定方法を紹介します。
     

    NordVPNの設定最適化

    Nord VPNプロバイダをサブスク、インストールしたあとはP2P専用サーバーの接続とキルスイッチの設定をしましょう。

     

    P2P専用サーバーの接続

    NordVPNでTorrentを利用する場合はP2P専用サーバーに接続しましょう。  

    UIの左側に表示されるサーバーリストの最下部にある[Speciality Servers]から[P2P]をクリックしましょう。

    メニューからP2P専用のサーバーリストが表示されるので、物理的に一番近いサーバーまたは[Quick connect]をクリックしてVPNサーバーに接続しましょう。

     

    キルスイッチ

    キルスイッチとは

    キルスイッチとはVPN接続が予期せず切断された場合、同時にデバイスからインターネット接続を切断する機能のことです。

    予期せずVPNが切断された時に実際のIPアドレス(個人情報の漏洩)が流出するのを防げるため、キルスイッチはVPN利用する上で絶対に必要な機能です。

    一般的にTorrent利用中は何時間もダウンロードするため、ダウンロード中にパソコンから離れることが多いため、キルスイッチは全てのTorrent利用者にとって特に必須のツールです。

    キルスイッチがない場合、Torrent利用中にVPN接続が切断されると、IPアドレスが公開されたままになり、 個人の特定に繋がる可能性があります。

     

    キルスイッチを有効化する設定方法

    NordVPNでキルスイッチを有効化する方法は以下です。

     
    1. 画面左下のメニューアイコンをクリック
    2. Kill Switchメニューの中から"Kill Switch (Advanced)"横にあるチェックボックスにチェックを入れる

    以上がNordVPNを使ってTorrentを安全に使うための設定方法でした。

    以下ではTorrentを安全に利用できる環境構築の方法を紹介します。
     

    安全に利用できる環境構築方法

    以下の記事では「1から10までTorrentの安全なダウンロード方法が知りたい」「リスクなくTorrentを利用したい」という方向けに、Torrent(トレント)を安全にダウンロードできるVPN・クライアント・設定・使い方をまとめて紹介しています。

    Torrent(トレント)を安全にダウンロードできる環境構築まとめ| VPN・クライアント・設定・使い方【完全保存版】
     

    まとめ

    この記事は「Torrentを安全に使えるVPNが知りたい」「Torrentのリスクを回避したい」という方向けに、安全にTorrentを利用できるNordVPNを紹介しました。

    Torrentの利用は便利な反面、P2P接続特有のリスクもあるため信頼できるTorrent VPNでリスク回避をする必要があります。

    当サイトでは最高のTorrent VPNとしてNordVPNを強くおすすめしています。

    NordVPNは信頼性が非常に高いハイエンドVPNプロバイダでTorrentの利用に最適で、高いパフォーマンスとコスパのバランスが良く当サイトで1番人気のTorrent VPNです。

     
    トレント用の優れたVPNを入手することを強くおすすめします。

    トレント実行時にユーザー自身で安全と匿名を保つ唯一の方法はTorrent VPNを使用することです。VPN接続により実際のIPアドレスは秘匿されるため、トレント共有者はユーザーを特定することができなくなります。VPNがオンラインの行動を暗号化するため、ISPもユーザーの行動を把握できなくなるため、プライバシー・セキュリティ強度が高まります。個人情報・セキュリティを保護するためには優秀なTorrent VPNが絶対不可欠です。最高のTorrent VPNプロバイダはNordVPNで、実質的に月額わずか$3.99(約566円)で、全プラン通じてリスクのない30日間の無料保証期間が付いています。

    -Torrent(トレント)
    -

    © 2023 VPN info.jp