VPNレビュー

VPN選びの沼から脱出したいならコレ! もう迷わない「VPNの決定版」

読者
VPNは種類が多くて比較するのに疲れた・・・

この記事は「とにかく一番いいVPNだけを手っ取り早く知りたい」「VPN選びがわからないからおすすめを知りたい」という方向けです。

VPN導入に当たって調査を始めると、プロバイダの本拠地・ログの有無・通信速度・キルスイッチの有無・P2P利用が公認されているか・価格など比較しないといけない項目が多くて どれを選べばいいかわからなくなりますよね。

インターネットでおすすめVPNを検索すれば明らかに海外企業の記事をそのまま翻訳したような カタコトの怪しい記事ばかりで信憑性も薄いため、本当におすすめの情報を検索することが難しくなっています。

海外サイトの翻訳版でおすすめされている上位ランキングのVPNをそのまま真に受けて購入するのはよくある間違いで、実は全然クオリティも使い勝手も良くなくすぐにキャンセルすることになったというケースは少なくありません。

VPN選びの沼から脱出したい、とにかく1番いいVPNを知りたいという方はぜひ当記事を最後まで読んでください。

この記事を読むことで面倒なリサーチをする必要がなくなり、2022年ベストVPNを誰でもすぐに使い始めることができるようになります。

この記事では

世界中のVPNユーザーに選ばれているオールラウンドでコスパ最強のVPNの決定版とも言える「NordVPN」を選んでおけば間違いない理由を説明します。

 

この記事はこんな人が書いています

こんな人が書いています

  • 2013年からVPN利用。
  • フリーランス含むVPN特化記事執筆4年以上

 

NordVPNが「VPNの決定版」なワケ

当サイトをはじめ、世界中のVPNユーザーに選ばれているNordVPNを「選択するべき」理由は以下の5点です。

  • 高スペック・高パフォーマンス・高コスパ
  • 総合力が高く万能なVPN
  • ストリーミング解除の幅が広い
  • セキュリティ・プライバシー保護が優秀
  • コスパ最強

NordVPNは高スペック・高パフォーマンスでストリーミングやゲーミングにTorrentなど多彩な使い道があり、そしてなによりコスパが抜群の総合力が非常に高いVPNのため、当サイトでは2022年のベストVPNとして結論付けました。

そのためとにかく「どのVPNを選べばいいのか」「一番いいVPNはどれ」と迷っている方にはまず検討していただきたいのがNordVPNです。

詳細は以下で説明していきます。
 

NordVPNは高スペック・高パフォーマンス・高コスパ

本拠地:パナマ| 対象デバイス:Windows,Mac,Android,iOS,Linuxその他| 地域制限解除可能なストリーミングサイト:Netflix, iPlayer, YouTube, Amazon, Hulu | 年中無休の24時間チャットサポート:Yes| 返金保証期間:30日| サーバーの数:5200以上|サーバー設置国:59カ国| 最大同時接続デバイス数:6

NordVPN概要

  • 独自プロトコル「NordLynx」は革命的
  • 高スペック、高パフォーマンス、高コスパ
  • 軍事レベルのセキュリティ
  • 安定した高速通信
  • P2P専用サーバー
  • 256ビットのAES暗号、DNS/IPv6漏れの保護
  • 地域制限解除の幅が広い
  • 高速通信でストリーミングも快適
  • ノーログポリシー、キルスイッチ、スプリットトンネル、Double VPNによる二重暗号化
  • 24ヶ月プラン:$3.29(約420円) / 月
  • 12ヶ月プラン:$4.99(約567円) ) / 月
  • 1ヶ月プラン:$11.99(約1378円) / 月
  • 返金保証期間:30日
公式サイト:nordvpn.com

NordVPNはセキュリティ・プライバシー保護に強いだけではなく、高スペック・高パフォーマンスでもあり、高速通信に幅広い地域制限解除を低価格で利用できる高コスパの総合力ナンバーワンVPNで世界中のユーザーに選ばれています。

主な特徴としては国内外のストリーミングサイトの地域制限の解除に強く、安定した高速通信で4K動画のストリーミングやスポーツのLIVE配信もストレスなく快適に視聴できます。

ノーログポリシー・二重VPN・スプリットトンネル・キルスイッチに広告ブロッカー・独自DNSなどセキュリティ・プライバシー保護も堅固です。

上記のプレミアム機能が備え付けられているため、NordVPNはTorrent VPNとしても非常に優秀で、Torrent利用によるプライバシーの侵害やなりすまし等のリスクを排除できる機能を多数備え付けているため安心してTorrentを利用できます。

高スペック・高パフォーマンスで堅固なセキュリティのNordVPNは月額$3.29(約420円)から利用できるため最高のコスパVPNでもあります。

NordVPNは2022年現在最高のVPNで、非常に高いコスパで国内外のストリーミングをストレスなく快適に視聴・日常のオンラインの脅威からプライバシー・セキュリティを保護することができるようになります。

NordVPNの詳しいスペックや特徴は以下の記事にまとめています。

NordVPN徹底レビュー | コスパ最強【総合ナンバーワンVPN】

ココがポイント

高スペック・高パフォーマンス・高コスパの1番いいVPNが欲しいならNordVPNを選んでおけばとにかく間違いありません。

 

当サイトNo.1 VPN

 

ブラックフライデー割引中

NordVPN - コスパ最高の超万能VPNを入手

 

NordVPNは「プライバシー保護」「国内外のストリーミング」「スポーツ中継」「Torrent」「ゲーミング」の利用に最適です。【導入も簡単】今だけ月額$11.99(約1378円) →$3.29(約420円)【キャンペーン実施中】30日間の返金保証により、全てのプランで無料トライアルができます。

 
お得に購入する方法

NordVPNは通常月額$11.99(約1378円) ですが、長期プランを選択することで大幅な割引を享受することができます。
24ヶ月のプランを選択すれば最大66%の割引に加え、3ヶ月分無料で使えるため、通常の1ヶ月で購入するよりもだいぶお得になります。
そのためVPNユーザーの間では大幅な割引のために長期プランを選択することが鉄板です。

1ヶ月のプランでも24ヶ月のプランでも、利用目的に合わなかったり、お使いの環境に上手く合わない場合は30日間以内なら、特に理由もなくキャンセル・返金ができるため購入するときは長期プランを選択することをおすすめします。

NordVPNのおすすめプラン

NordVPNの利用期間とパッケージのプランは豊富です。

どのプランも共通で30日間の無料保証期間がありますので、安心してプランを選択できます。

利用期間の選択

おすすめの利用期間は24ヶ月のプランで、最大66%OFFになるため通常の半分以下の料金で2022年最高のVPNを使うことができます。

 

パッケージの選択

現在NordVPNには3つのパッケージがあります。

  • スタンダードプラン : VPNサービスのみ
  • プラスプラン : VPNサービス + パスワード管理
  • コンプリートプラン : VPNサービス + パスワード管理 + 1TBのクラウドストレージ

純粋にVPNだけが必要な場合はスタンダードプランの選択で間違いありません。

ココがポイント

クロスプラットフォーム対応のパスワード管理アプリ、情報漏えいスキャナー、1TBの暗号化されたクラウドストレージが必要でない方はスタンダードプランでOK。

 

総合力が高く万能なNordVPN

上述の高スペック・高パフォーマンスのNordVPNを購入すれば以下のような目的でVPNを導入したい方のお悩みを解決します。

  • 毎日使うパソコン・モバイルデバイスのセキュリティ・プライバシー保護をしたい
  • 国内外のストリーミングサイトの地域制限を解除したい
  • 国内外のスポーツのライブ配信をストレスなく視聴したい
  • FPSのような重いゲームを海外サーバーでプレイしたい
  • Torrent利用のリスクを回避したい
  • 中国に移住・駐在・転勤・旅行するのでVPNが必要
  • とにかくコスパ最強のVPNが欲しい
  • 安定した高速通信のVPNが欲しい
  • 一番いいVPNが欲しい
  • VPN選びを後悔したくない

高スペック・高パフォーマンス・高コスパのNordVPNは上記のVPN使用目的のユーザーに最適で、迷ったらとにかくNordVPNを選んでおけば間違いなしです。

 

セキュリティ・プライバシー保護をしたい

毎日使うパソコン・モバイルデバイスの セキュリティ・プライバシー保護をしたい方にNordVPNはまさにぴったりなVPNです。

軍事レベルの暗号化に、第三機関の監査を毎年受けているノーログポリシーに独自DNSや二重VPNなどセキュリティ・プライバシー保護を堅固にするプレミアム機能が多彩に備え付けられています。

残念ながら、オンラインでの プライバシー侵害やなりすまし詐欺などのリスクは日に日に増えており、コロナ禍以降のオンライン移行によりリスクは更に加速している状況です。

身元特定やなりすまし詐欺などの被害に遭わないためにもVPNを常に使って自己防衛をするのが新常識になっており、NordVPNはそういったユーザーに選ばれているセキュリティVPNです。

ココがポイント

オンラインによるプライバシーの侵害などを気にされる方はNordVPNを選んでおけばとにかく間違いありません。

詳細は以下のNordVPNのセキュリティをクリックすればご確認いただけます。

NordVPNのセキュリティ

VPNプロバイダ名 NordVPN
VPNプロトコル OpenVPN, IKEv2, L2TP, PPTP
暗号化ビット AES-256
RSA暗号ビット RSA-2048
遮蔽技術 Obsfproxy
通信保護のアドバンス設定 ダブルホップVPN
漏洩保護 DNS, WebRTC, IPv6
アプリ内セキュリティ キルスイッチ(デスクトップ、iOS)、自動Wi-Fi保護
DNS 独自DNS
 

セキュリティ強度

NordVPNはAES-256bitとOpenVPNおよびIKEv2/IPsecプロトコルのサポートにより、トラフィックが安全に隠されます。これは 各国の軍や大使館と同じレベルの通信暗号レベルです。
すべてのインターネットトラフィックが1回ではなく、2回暗号化されるDoubleVPN(VPNの二重化)システムを有効化するオプションもあります。Torrent利用時のように、インターネットでの匿名性が最も重要な場面で役に立ちます。
 

セキュリティ機能

NordVPNは強力なDNSリーク保護、キルスイッチ、スプリットトンネル、二重VPN、セキュリティ向上のためにアドブロックと特別なマルウェア保護を提供しています。VPNによる難読化されたサーバーを使用することで、検閲の厳しい国でもどのサイトにも自由にアクセスできます。
VPN漏れを防ぐために、2つの異なるキルスイッチとカスタムDNS設定が提供されるため、VPNリークについて心配する必要も全くありません。
 

厳格なノーログポリシー

NordVPNの本拠地はパナマです。パナマはアメリカやヨーロッパ、日本などの法律は一切適用されない国のため、データ保持法・スパイ法などが適用外ですので、個人情報やログが 第3国に渡される心配はありません。
データを一切残さなくてもよくなり、ユーザーのログ(活動履歴)や個人特定に繋がるログは一切保持しないため、Torrentのようなプライバシーを重視する活動には最適です。
また、PricewaterhouseCooperを導入することで、厳格なノーログポリシーを遵守していることを証明するために徹底的な監査を毎年実施しています。
 

強力な暗号化

データが暗号化されると、許可されたユーザー以外には認識されないようになります。データの暗号化こそがVPNを使用する主な理由であり、NordVPNはこの暗号化に優れています。

NordVPNはIKEv2とIPSecを使用しており、インターネット接続が失われた場合でもVPN接続が維持されるようになっています。Wi-Fiネットワークからモバイルホットスポットに切り替えたり、独自のデータを使用するときに特に役立ちます。
IPSecはデータパケット全体を暗号化することで、セキュリティをさらに強化します。

NordVPNは256ビットキーのAESを採用しており、政府やサイバーセキュリティの専門家が世界中で推奨している暗号化の標準です。
 

二重VPN

NordVPNは二重VPNも採用しており、通信されるデータは複数のサーバーを経由して複数回暗号化されるためセキュリティ・プライバシー保護をより堅固にします。マルチホップのVPNサーバーチェーンとして知られるこの概念は、セキュリティをより強固にし、ISP(インターネットサービスプロバイダー)でさえユーザーが何をしているのかを把握することは不可能です。
 

キルスイッチ

NordVPNは当サイトでも常に注意を払っている、プライバシー保護の主力であるキルスイッチも備えています。キルスイッチはTorrent等のP2Pを利用する時にとても役立ちます。
仮にTorrent利用中にVPN接続が一時的に切断されると、キルスイッチによりインターネットも自動で切断されるため実際のIPアドレスの流出を防ぐことができます。
 

DNSリークテスト

DNSはドメインネームサーバーの略で、VPNを使用していてもDNSがどこかで漏洩しては意味がありません。NordVPNをテストした結果DNSのリークはありませんでした。


 

最小限のログ

VPNを使用しない場合、オンライントラフィックはISPに送信されます。ISPはユーザーのすべての活動にアクセスでき、広告主、政府機関、およびその他のサードパーティにユーザーの情報を提供することができます。
VPNを使用してインターネットに接続すると、ISPはアクティビティを確認できなくなりますが、VPNプロバイダはユーザーのアクティビティを確認できます。そのため、必要以上にログを記録しないVPNを選択することが重要な鍵です。

NordVPNはアクセスしたWebサイト、ダウンロードしたファイル、使用したソフトウェア、IPアドレス、VPNを利用した時間、使用したデータ等をログとして記録しません。メールアドレス、支払いデータのようなカスタマーサービス情報などのデータはログに記録しますが、アカウントを維持するために必要なことなので問題ありません。クレジットカードやPayPalの代わりにBitcoinなどの暗号資産で支払いをすることでより匿名性を高めることができます。
 

スプリットトンネル

NordVPNはスプリットトンネルを提供しています。スプリットトンネルがあれば、VPNのプライベートネットワークとパブリックネットワークの両方を使用できます。
例えば日本でNordVPNを使う場合、VPN接続でアメリカのNetflixをストリーミングしながらも、一方では実際のIPアドレスで日本限定のコンテンツ(ニュースサイト・Eコマース・ネットバンク等)にそのままアクセスすることができます。

 

Torrent VPNにも最適

上記のセキュリティ・プライバシー保護を堅固にするプレミアム機能の恩恵でNordVPNは「Torrent VPN」としても世界中で選ばれています。

厳格なノーログポリシー・キルスイッチ・二重VPN・独自DNSによりNordVPNに接続すれば、Torrent利用によるリスクであるプライバシーの侵害や身元特定などのリスクを回避することができます。

当サイトではベストTorrent VPNとしてNordVPNを推薦しております。

ココがポイント

Torrentリスクを回避したい方はNordVPNをとにかく選んでおけば間違いありません。

 
トレント用の優れたVPNを入手することを強くおすすめします。

トレント実行時にユーザー自身で安全と匿名を保つ唯一の方法はTorrent VPNを使用することです。VPNはすべてのインターネットアクティビティを暗号化し秘匿します。ISPやVPNサービス自体でさえも、ユーザーのオンラインの行動やダウンロードしているものを把握できなくなります。Torrentサイトのブロックを解除したり、海外Netflixサーバーにアクセスしたりすることもできます。最高のTorrent VPNプロバイダはNordVPNで、実質的に月額わずか$3.29(約420円)で、全プラン通じてリスクのない30日間の無料保証期間が付いています。

 
NordVPN Torrent関連記事

NordVPNがTorrent利用に最適な理由・安全にTorrentを利用する方法は以下の記事にまとめています。

 

国内外のストリーミングの地域制限を解除したい

後述しますが、NordVPNは国内外のストリーミングの地域制限(ジオブロック)を解除したい方に特に最適です。

当サイトの最新のテストではNordVPNだけが日本国内の主要なストリーミングサイトの地域制限を解除することができました。
 

安定した高速通信のVPN

NordVPNは独自プロトコルのNordLynxを実装したリニューアル以降は業界でも最高速度を提供するVPNプロバイダのひとつになりました。

NordLynxはOpenVPNに比べて軽量なため、安定した通信環境に加えて通信速度が大幅に改善しました。

高速通信は以下のような目的でVPNを探している方にメリットがあります。

  • 4K動画をストリーミングしたい
  • スポーツのライブ配信をストレスなく視聴したい
  • 重いゲームを海外サーバーでプレイしたい

安定した高速通信を提供することで「4K動画をストリーミングしたい」「国内外のスポーツのライブ配信をストレスなく視聴したい」「FPSのような重いゲームを海外サーバーでプレイしたい」というユーザーの要望に答える最適なVPNになりました。

当サイト管理人の使用環境においてはExpressVPNやSurfsharkよりも最速というテスト結果になりました。

実際に4K動画や重いゲームをしていても遅延がないため、ストレスなく快適に利用できています。

NordVPNの実際の使用レビューと評判まとめ| 高水準・高コスパVPNの3つのメリットと2つのデメリット

ココがポイント

ストリーミング・ゲーミング・スポーツのライブ配信を楽しみたい方はNordVPNをとにかく選んでおけば間違いありません。

 

ストリーミング解除の幅が広い

NordVPNは海外のストリーミングサイトの地域制限の解除(ジオブロックの解除)が得意なのはもちろん、日本国内の主要なストリーミングサイトの地域制限を解除することにも長けています。

海外に移住・駐在・旅行している方は日本の動画を視聴する目的でVPNを購入される場合が多いと思いますので、以下では海外から日本のストリーミングサイトのアクセス表をまとめました。

動画配信サービス NordVPN ExpressVPN Surfshark VPN
Netflix Japan
Amazonプライムビデオ ×
Tver
U-NEXT
Hulu × ×
AbemaTV
GYAO!

※2022年9月時点での情報です。

当サイトの最新のテストでは NordVPNだけが日本国内の主要なストリーミングサイトの地域制限を解除することができました。

つまり、海外に移住・駐在・旅行している方で日本のストリーミングサイトを利用される目的でVPNを購入される場合はNordVPNを選んでおけば間違いないということになります。

ココがポイント

日本国内の主要なストリーミングを視聴したい方はNordVPNをとにかく選んでおけば間違いありません。

 

VPN選びで後悔したくないなら

NordVPNは国内の主要ストリーミングサイトの地域制限を解除できるため「わざわざVPNを購入したのに動画が視聴できないから解約しなくちゃいけなかった」という後悔をしたくない方向けのサービスです。

ただし、NordVPNもまた今後の動画配信サービスのアクセス強化に巻き込まれる可能性が決して0ではありません。

その場合は以下の「NordVPNで地域制限が解除できない時の対処法」にあるように手動でサーバーを選択またはカスタマーサポートに連絡することで解決できます。

NordVPNは30日間の無料保証期間があるため、視聴したい動画配信サイトにアクセスできない場合でも全額返金されますのでまずはお試しください。

ココがポイント

NordVPNは日本国内の主要ストリーミングサイトの地域制限を全て解除できる唯一のVPNプロバイダ

 
NordVPNで地域制限が解除できない時の対処法

アクセス規制の強化

残念ながら、国内の主要なストリーミングサイトに限らず海外のストリーミングサイトもVPNユーザーのアクセス規制を強化している傾向にあります。

NordVPNも全てのプラットフォームの地域制限は解除できますが、一部のサーバーはブラックリスト入りすれば アクセスがブロックされることがあります。

そうした場合は手動でサーバーを選択することで、ブラックリスト式の地域制限を回避することができます。
 

クイックアクセス頼りだとストリーミングができない可能性あり

当サイトでもNordVPNを利用しているユーザー様から動画が視聴できない・できなくなったから解約したという問い合わせをいただきます。

そうしたユーザー様の多くが「クイックアクセス」のみを利用されている場合が多いです。

NordVPNのサーバー選択はクライアント側で最適なVPNを自動で選ぶ「クイックアクセス」とユーザーが能動的にサーバーを選択する手動で選ぶ方法の2種類あります。

クイックアクセスはクライアントが最適なサーバーに自動で接続してくれるので便利な反面、視聴したいサーバーがブロックされていても関係なく接続されることがあります。

クイックアクセスだけを仕様している場合、自分でサーバーを選択することができないため地域的制限を解除できないケースがあります。
 

手動でサーバーを選択

接続中のサーバーで視聴したいプラットフォームにアクセスできないまたは動画が視聴できない場合はサーバーを手動で変更する必要があります。

接続中のサーバーでアクセスできない場合は一度切断してから、リストから手動でアクセスできるサーバーを探すことで問題なくTVerやAmazonプライムなどを利用できるようになります。

手動でサーバーを選択する方法は以下の記事にまとめています。

NordVPNで日本のテレビが視聴できない原因とは?簡単にできる2つの対処法も紹介
 

コスパ最強

 NordVPN
プラン 価格(月額)
1ヶ月 $11.99(約1378円)
12ヶ月 $6.67(約768円)
24ヶ月 $3.29(約420円)

安定した通信速度、セキュリティ・プライバシー保護が優秀なだけならExpressVPNも同様ですが、当サイトでNordVPNを総合力ナンバーワンとして位置付けている決定的な要素が「コスパの優秀さ」です。

24ヶ月プランならなんと66%の割引が適用されるため月額$3.29(約420円)から2022年ベストVPNを利用することができます。

VPNは毎日使うものなので長期プランを選ぶデメリットは特になく、むしろ割引が適用されるので積極的に長期プランを選択しましょう。

NordVPNは同程度のスペックのExpressVPNに対して約半分程度の料金で利用することができます。

VPNのように長期に渡って毎日利用するサービスを選ぶ時はノーログポリシーやキルスイッチのようなVPN自身の特徴はもちろんですが、 運用コストも検討するべき大事な要素になります。

NordVPNはVPN業界の中でも低価格帯でありながらも優れたセキュリティやストリーミング解除の幅に安定した高速通信を提供している稀有なVPNプロバイダです。

高スペック・高パフォーマンスでストリーミングやゲーミングにTorrentなど多彩な使い道があるだけでなく、コスパが抜群のため総合力No.1のベストVPNと評価されています。

ココがポイント

運用コストの低さを含めた総合力No.1のVPNが欲しいならとにかくNordVPNを選んでおけば間違いありません。

 

ExpressVPNと比較して

VPNプロバイダ名 ExpressVPN NordVPN 
基本月額料金(1ヶ月契約) $12.95(約1493円)) $11.99(約1378円)
1年間契約した時の月額料金 $6.67(約768円)) $4.99(約567円)
最安月額価格 $6.67(約768円) $3.29(約420円)
無料トライアル期間 30日間返金保証 30日間返金保証
特別オファー 1年プラン: 49%割引+3ヶ月無料 2年プラン:68%割引+3ヶ月無料

※2022年9月時点での情報です。

通信速度やセキュリティ・プライバシー保護はExpressVPNと同程度ですが、ストリーミングの幅とコスパの点においては圧倒的にNordVPNが優秀です。

ExpressVPNの最低月額料金$6.67(約768円)に対して、NordVPNなら約半額の$3.29(約420円)で同程度のスペックのVPNを非常にお手頃な価格でお得に利用することができます。

言い換えると、 ExpressVPNの1年プランとNordVPNの2年プランがほぼ同じ金額になります。

VPNはプライバシー保護のためウイルス対策ソフトと同様に常に使うことでプライバシー侵害などのオンライン被害から身を守るため、今やVPNはオンラインユーザー全員が使うべきツールのひとつとなってきており、運用コストの低さは導入に当たって非常に重要な要素です。

同程度のスペックのVPNを半額で使えるうえに、国内ストリーミングサイトに問題なくアクセスできるなら迷うことなくNordVPNを選ぶべきです。

ExpressVPN vs NordVPN徹底比較レビュー | おすすめはどっち?

ココがポイント

同程度のスペックならより低価格なNordVPNが相対的にコスパが高くておすすめ。

 

NordVPN関連記事

 

まとめ

この記事では当サイトでも1番人気のオールラウンド「NordVPN」を選んでおけば間違いない理由を説明しました。

NordVPNは高スペック・高パフォーマンスでストリーミングやゲーミングにTorrentなど多彩な使い道があり、そしてなによりコスパが抜群の総合力が非常に高いベストVPNです。

「毎日使うパソコン・モバイルデバイスのセキュリティ・プライバシー保護をしたい」「国内外のストリーミングサイトの地域制限を解除したい」「安定した高速通信でストリーミングやスポーツのライブ配信、ゲームを楽しみたい」「Torrentを安全に使いたい」「コスパ最強の1番いいVPNが欲しい」という方はNordVPNを選んでおけば間違いありません。

NordVPNは全プラン通じて30日間の返金保証により全額返金できますので、まずはお使いのデバイス・環境に適しているかを無料トライアルで試してみましょう。

 

当サイトNo.1 VPN

 

ブラックフライデー割引中

NordVPN - コスパ最高の超万能VPNを入手

 

NordVPNは「プライバシー保護」「国内外のストリーミング」「スポーツ中継」「Torrent」「ゲーミング」の利用に最適です。【導入も簡単】今だけ月額$11.99(約1378円) →$3.29(約420円)【キャンペーン実施中】30日間の返金保証により、全てのプランで無料トライアルができます。

 
お得に購入する方法

NordVPNは通常月額$11.99(約1378円) ですが、長期プランを選択することで大幅な割引を享受することができます。
24ヶ月のプランを選択すれば最大66%の割引に加え、3ヶ月分無料で使えるため、通常の1ヶ月で購入するよりもだいぶお得になります。
そのためVPNユーザーの間では大幅な割引のために長期プランを選択することが鉄板です。

1ヶ月のプランでも24ヶ月のプランでも、利用目的に合わなかったり、お使いの環境に上手く合わない場合は30日間以内なら、特に理由もなくキャンセル・返金ができるため購入するときは長期プランを選択することをおすすめします。

NordVPNのおすすめプラン

NordVPNの利用期間とパッケージのプランは豊富です。

どのプランも共通で30日間の無料保証期間がありますので、安心してプランを選択できます。

利用期間の選択

おすすめの利用期間は24ヶ月のプランで、最大66%OFFになるため通常の半分以下の料金で2022年最高のVPNを使うことができます。

 

パッケージの選択

現在NordVPNには3つのパッケージがあります。

  • スタンダードプラン : VPNサービスのみ
  • プラスプラン : VPNサービス + パスワード管理
  • コンプリートプラン : VPNサービス + パスワード管理 + 1TBのクラウドストレージ

純粋にVPNだけが必要な場合はスタンダードプランの選択で間違いありません。

ココがポイント

クロスプラットフォーム対応のパスワード管理アプリ、情報漏えいスキャナー、1TBの暗号化されたクラウドストレージが必要でない方はスタンダードプランでOK。

-VPNレビュー
-

© 2022 VPN info.jp