ストリーミング

NetflixでVPNが動作しない時の原因と対処法まとめ

読者
NetflixでVPNが動作しない・・・

VPNはプライバシーの改善、セキュリティの向上、オンライン活動を傍聴者から隠すことから世界中で利用されています。

しかし、Netflix(ネットフリックス)は他の国のコンテンツを視聴するVPNユーザーのアクセスをブロックするために多大な努力をしているため、VPN接続中にNetflixにアクセスするとうまく動作しない場合があります。

この記事では

NetflixでVPNが動作しない時の原因と対処法をまとめています。

 

この記事はこんな人が書いています

こんな人が書いています

  • 2013年からVPN利用。
  • フリーランス含むVPN特化記事執筆4年以上

 

VPN接続中のNetflixエラー例

上述の通り、NetflixはVPNユーザーによる他国のコンテンツ視聴を防ぐために、VPN接続のアクセスをブロックする努力をしています。

中には、一見するとVPNユーザーとは無関係にも見えるエラーが表示されることが多いため、実際の問題・対処法を特定するのが難しい場合があります。

VPN接続中のNetflixエラー例としては以下です。

Netflixエラー例

  1. 視聴できるはずのテレビ番組や映画が見つからない。
  2. VPN接続中、Netflixオリジナルコンテンツにしかアクセスできない。
  3. アクセスしたいコンテンツではないライブラリにリダイレクトされている。
  4. VPN接続中のみ、「パスワードが正しくありません。」または「再度入力するか、パスワードをリセットしてください」というエラーが表示される。
  5. 動画を再生しようとすると、「タイトルを再生できません」というメッセージが表示されます。
  6. Netflixサイトに完全にアクセスできない。
  7. バッファリング時間が長いまたは高い解像度で視聴できない。

 

VPN接続中のNetflixエラー対処法

VPNの使い方はかなり簡単ですが、問題が発生した場合、根本的な原因を見つけるには試行錯誤が必要になります。

NetflixでVPNが動作しない場合は以下の対処法で解決することがあります。

  1. 最適なVPNの選択
  2. Cookieの削除
  3. 最適なサーバーに接続する
  4. 同じロケーションの異なるサーバーに接続する
  5. ブラウザーの変更
  6. 利用可能ならステルスモードをオンにする
  7. カスタマーサポートに連絡する

各詳細は以下で説明していきます。

 

最適なVPNの選択

他の対処法を試す前にまずは最適なVPNプロバイダを使用しているかを確認しましょう。

Netflixは非常に人気のあるストリーミングサービスであるため、すべてのVPNプロバイダ各社がNetflixにアクセスできることをセールスポイントにしたいと考えています。

ただし、実際はほとんどのVPNプロバイダはNetflixがVPN検出方法を改善するたびに、回避策を見つけ続けるために必要なリソースを割いていません。

回避策にリソースを割き、ユーザーの信頼に答えようとするVPNプロバイダがある一方、誇大広告を出し単にサブスクユーザーを増やそうとするVPNプロバイダがあることも事実です。
 

Netflix VPNとしてExpressVPNがおすすめ

当サイトではNetflix VPNとしてExpressVPNをおすすめしています。

Netflix UK、US、Japan、Canadaを含む幅広いグローバルへの安全なアクセスを提供し続けています。

また最速のVPNプロバイダの1つのため、4Kビデオを見ているときでもバッファリングや途切れたりすることがありません。

 
ExpressVPN

一番人気!

ExpressVPNは超高速通信で動画視聴・オンラインゲーム・P2P利用に最適、真っ先に購入すべきVPNです。
セキュリティ・プライバシーもトップレベルで、世界中のVPNユーザーから非常に高い評価を得ています。

ExpressVPNは30日間の返金保証がありますので、30日より前に返金手続きをすれば実質無料でトライアルができます。


 

Cookieの削除

Cookieの削除はブラウザエラーを解決する大体のケースにおいて有効で、Netflixへのアクセスに失敗する度に繰り返す必要があります。

Netflixは定期的にIPアドレスをチェックすることで現在地を特定し、データをCookieに保存するため、Cookieの削除は対処法としてとても有効です。

ただし、古い位置データはある国から別の国に旅行したときにNetflixが認識できないなど、さまざまな問題を引き起こす可能性があることにご留意ください。

一般的に使われる人気のブラウザでCookieを削除する方法は以下です。

ブラウザ別Cookieの削除方法

  • Google Chrome
  • 右上のメニューアイコンをクリック > [設定] > [プライバシーとセキュリティ] > [Cookie と他のサイトデータ] > [すべてのサイトデータと権限を表示] > 右上の欄で「Netflix」と入力 > [削除]をクリック

  • Firefox
  • 右上のメニューアイコン > [設定] > [プライバシーとセキュリティ] > [Cookieとサイトデータ]の下の[データの管理]をクリック、「Netflix」と入力 > [表示されているものをすべて削除]をクリック > [変更を保存]をクリック

  • Microsoft Edge
  • メニューアイコン > [設定] > [Cookieとサイトのアクセス許可] > [Cookieとサイトデータの管理と削除] > [すべてのCookieとサイトデータを表示] >「Netflix」と入力 > 表示されているすべてを削除をクリック

 

最適なサーバーに接続する

単純なことで見落としがちですが、最適なサーバーに接続することで解決する場合があります。

例えば日本のVPNサーバーに接続している場合は、NetflixUSにアクセスできないのは当然ですが、見落としてしまう場合があります。

マルチホップサーバーはプライバシー保護には優れていますが、ストリーミングにはあまり適していないため、代わりに汎用サーバーを使うことをおすすめします。
 

同じロケーションの異なるサーバーに接続する

VPN接続中に、ビデオの再生はできるけど遅延・ブツ切れ・バッファリングが起きる場合は、最初に速度テストで通信速度の確認をしましょう。

Netflixでは、HD動画の再生に少なくとも5 Mbps、4K動画の再生に25 Mbpsの速度が必要です。

VPN接続の通信速度が上記の基準を満たしていない場合は通信速度が原因である可能性があります。

サーバーの混雑具合や時間帯などの複数の要素により、通信速度が下がることがあるため、視聴したい国・地域の別のサーバーに接続することで解決することがあります。
 

ブラウザーの変更

理由は明確ではありませんが、ブラウザーを変更することで、NetflixでVPNが再び動作する場合があります。

前述のように古いCookieが原因であるか、権限が異なることに起因している可能性があります。

たとえば、NetflixはChromeのGPS位置情報にアクセスできますがFirefoxではアクセスできません。

またスマホやタブレットのデバイスでは視聴できる場合は、問題はサーバーではなく、ブラウザーまたはデバイスによるものだと考えることができます。
 

利用可能ならステルスモードをオンにする

NetflixによるVPN接続の検出を回避できるVPNプロバイダは多くなく、正常にアクセスできるVPNプロバイダは何らかの形のトラフィックスクランブリングまたは難読化を提供しています。

最も一般的には、設定メニューでステルスモードのオン/オフを設定できます。

一部のプロバイダー(ExpressVPN、NordVPN等)は代わりに機能を自動的に実行する独自のプロトコル(LightwayNordlynx)を提供しています。

ExpressVPNの独自プロトコル「Lightway」を使えば、NetflixがVPNを使用していることを検出できないため、Netflixの地域を変更できるようになる可能性があります。
 

カスタマーサポートに連絡する

上記のトラブルシューティングをすべて行っても、VPN接続状態でNetflixにアクセスできない場合はVPNプロバイダのカスタマーサポートに連絡することをおすすめします。

ほとんどの主要プロバイダはライブチャットで24時間年中無休の無料サポートを提供しているため、すぐにアシストしてくれるでしょう。

カスタマーサポートと話す利点はこのような質問に常に対応しているため、視聴したいNetflix作品がどの国・サーバーを使用すればいいか等の特定の設定の組み合わせを知ることができます。

経験上、サポーターはNetflixが機能しない場合ははっきりとそう伝えてくれます。

その場合は、1週間程度待てば再度接続できるようになるパターンと、そのプロバイダではもうアクセスできないので解約するパターンになります。

当サイトでおすすめしているストリーミング向けVPNはすべて30日間の返金保障期間があるため、まずはお使いの環境に適しているか確認することができます。
 

Netflix VPN Q&A

無料VPNでNetflixは視聴できる?

ほとんどの無料VPNは月間帯域幅が設定されており、Netflixを少し視聴するだけですぐに上限に達します。帯域幅の制限により、動画の画質と視聴できる頻度の両方が制限されるため実用的では全くありません。

帯域幅の制限がなく、高速の通信速度を提供しているのは有料サブスクのVPNプロバイダです。
 

VPN接続しながら、現在地のNetflixにアクセスできる?

VPN接続しながらローカルのNetflixライブラリにアクセスする方法はいくつかあります。

1つ目は、自国のVPNサーバーを選択することです。VPN接続による、すべてのプライバシー上のメリットを享受でき、通常のすべてのコンテンツに完全にアクセスできます。

2つ目は、スプリットトンネリング機能の利用です。ExpressVPNやNordVPNのような一部のプロバイダが提供している機能で、VPN適用範囲にNetflixアプリを除外対象に追加するだけで、NetflixだけはトラフィックがVPNサーバーを経由しないようになります。
 

VPNを使用すると、Netflixアカウントは禁止される?

VPNを使用してNetflixの地域を切り替えることは、ほとんどの場所で法律違反ではありませんがNetflixの利用規約に違反しています。

しかし、VPNに接続した状態でNetflixにアクセスしただけで、ユーザーが禁止されたという信頼できる報告は現状ありません。
 

まとめ

この記事ではNetflixでVPNが動作しない時の原因と対処法をまとめました。

各対処法を行なってもVPNが動作しない場合は、お使いのVPNプロバイダの乗り換えをおすすめしています。

優れたVPNプロバイダ(ExpressVPNNordVPN等)は30日間の無料返金保障期間があり、当サイトでは無条件でキャンセル・返金できることを確認済みです。

ランキング

  1. ExpressVPN通信速度トップ:おすすめ度 5.0
  2. セキュリティ・速度・信頼性が非常に高いVPNプロバイダのトップ。特にストリーミングやオンラインゲーム向け。全てのサーバーでTorrent(P2P)利用可能。
    最安月額料金 : $6.67(約768円)

  3. NordVPNバランストップ:おすすめ度 4.8
  4. セキュリティ・安定した通信速度・コスパのバランス1位。全てのコンテントとTorrentとマルチVPN。
    最安月額料金 : $3.29(約420円)

  5. Surfshark VPNコスパトップ:おすすめ度 4.6
  6. 同時接続台数無制限に独自のプレミアム機能、そしてなによりコスパが非常に高い。
    最安月額料金 : $2.3(約265円)

VPNプロバイダ名 ExpressVPN Surfshark VPN NordVPN
1ヶ月プラン/月額 $12.95(約1493円) $12.95(1493円) $11.99(約1378円)
6ヶ月プラン/月額 $9.99(約1151円) なし なし
1年プラン/月額 $6.67(約768円) $3.99(約410円) $4.99(約567円)
2年プラン/月額 なし $2.3(約265円) $3.29(約420円)
無料トライアル期間 30日間返金保証 30日間返金保証 30日間返金保証

※2022年6月時点での情報です。各詳細はサイトでご確認ください。

実質無料で試してみる

  • ExpressVPN:expressvpn.com

  • ※30日間の返金保証あり

  • Surfshark:surfshark.com

  • ※30日間の返金保証あり

  • NordVPN:https://nordvpn.com

  • ※30日間の返金保証あり


    プラン購入後から30日以内で返金すれば実質無料で試用できます。

-ストリーミング

© 2022 VPN info.jp